4381 ビープラッツ株式会社(ビープラッツカブシキガイシャ)

基本情報 (Basic information)

証券コード 4381
会社名 ビープラッツ株式会社
会社名(英字)
会社名(ヨミ) ビープラッツカブシキガイシャ
所在地 千代田区神田練塀町3番地
業種 情報・通信業
者法人番号 6010001119584
連結の有無
資本金(百万円) 492
決算日 3月31日
上場区分 上場

業績 (Business result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 534,571,000 537,267,000
2019 635,266,000
2018 561,148,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -175,548,000 -174,283,000
2019 4,799,000
2018 51,764,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -186,918,000
2019 8,527,000
2018 40,469,000

当期純利益 (Profit (loss) attributable to owners of parent)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -184,802,000

包括利益 (Comprehensive income)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -182,725,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 339,335,000 358,228,000
2019 507,702,000
2018 237,819,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 876,520,000 898,369,000
2019 791,820,000
2018 476,745,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 289,527,000
2019 260,626,000
2018 116,869,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.387 0.38
2019 0.641
2018 0.499

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 492,928,000
2019 483,632,000
2018 352,300,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 2,311,940
2019 2,302,260
2018 1,009,480

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 58 58
2019 47
2018 41

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 33,734,000
2019 87,454,000
2018 106,828,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -278,572,000
2019 -287,453,000
2018 -97,339,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 273,739,000
2019 343,755,000
2018 26,928,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 1,287.4

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.023
2018 0.241

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -80.99 -80.08
2019 3.74
2018 41.35

1株当たり当期純利益(希薄化後) (Diluted earnings per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 3.44

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 146.8 147.71
2019 220.52
2018 235.59

大株主 (Major shareholders)

2020

保有数 保有率 名前 住所
750,000 0.3244 東京センチュリー株式会社 東京都千代田区神田練塀町3番地
151,000 0.0653 篠崎明 東京都豊島区
120,927 0.0523 藤田健治 東京都港区
65,640 0.0283 株式会社ネットワールド 東京都千代田区神田神保町2丁目11番15号
60,732 0.0262 宮崎琢磨 東京都千代田区
57,100 0.0247 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
43,800 0.0189 楽天証券株式会社 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号
32,000 0.0138 TKSパートナーズ株式会社 東京都港区南青山1丁目15番33号
28,800 0.0124 日本トラスティ・サービス信託銀行(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8番11号
21,440 0.0092 光通信株式会社 東京都豊島区西池袋1丁目4番10号

2019

保有数 保有率 名前 住所
250,000 0.2171 東京センチュリー株式会社 東京都千代田区神田練塀町3番地
134,000 0.1164 藤田健治 東京都港区
80,100 0.0695 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海一丁目8番11号
80,000 0.0694 篠崎明 東京都豊島区
80,000 0.0694 宮崎琢磨 東京都千代田区
32,820 0.0285 株式会社ネットワールド 東京都千代田区神田神保町二丁目11番15号
22,000 0.0191 NORTHERN TRUST CO.(AVFC) RE NORTHERN TRUST(GUERNSEY)LIMITED RE GGDP RE:AIF CLIENTS 15.315 PERCENT NON TREATY ACCOUNT 50 BANK STREET CANARY WHARF LONDON E14 5NT, UK(東京都中央区日本橋三丁目11番1号)
21,700 0.0188 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町一丁目4番地
20,100 0.0174 日本証券金融株式会社 東京中央区日本橋茅場町一丁目2番10号
18,000 0.0156 田村健 千葉県船橋市

2018

保有数 保有率 名前 住所
247,820 0.2455 Globis Fund III, L.P.(常任代理人 東西総合法律事務所 弁護士 立石 則文 PO Box 309GT, Ugland House, South Church Street, George Town Grand Cayman, Cayman Islands(東京都千代田区紀尾井町三丁目28番アドミラル紀尾井町ビル)
160,000 0.1585 東京センチュリー株式会社 東京都千代田区神田練塀町3番地
144,000 0.1426 藤田健治 東京都港区
88,000 0.0872 篠崎明 東京都豊島区
88,000 0.0872 宮崎琢磨 東京都千代田区
69,700 0.069 Globis Fund III(B), L.P.(常任代理人 東西総合法律事務所 弁護士 立石 則文) PO Box 309GT, Ugland House, South Church Street, George Town Grand Cayman, Cayman Islands(東京都千代田区紀尾井町三丁目28番アドミラル紀尾井町ビル)
40,000 0.0396 株式会社Showcase Capital 東京都港区赤坂三丁目21番13号
40,000 0.0396 NVCC8号投資事業有限責任組合 東京都千代田区丸の内二丁目4番1号丸の内ビルディング34階
32,820 0.0325 株式会社ネットワールド 東京都千代田区神田神保町二丁目11番15号
20,000 0.0198 Growth Tree Ltd c/o Offshore Incorporations LimitedP.O. Box 957, Offshore Incorporations Centre, Road Town, Tortola, British Virgin Islands

事業内容 (Description of business)


当社グループは、「ビジネスのプラットフォームをつくる」目的を社名に冠し、「サブスクリプションをすべてのビジネスに」というミッションのもと、ビジネスプラットフォームを提供する企業、「The Business Platform Company」として活動しております。現在、「所有」から「利用」へといったライフスタイルの変化、それらを支えるクラウドコンピューティング、スマートフォンといった技術の進化によって加速するビジネスの変化、「モノ」から「コト」へといわれるIoT(Internet of Things、以下「IoT」という。)といった新たな潮流のなか、デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進により、既存産業の垣根を超え、モノ、5Gをはじめとする通信、クラウドコンピューティング、データ等を活用したすべての産業がつながる時代が到来しつつあるものと思料しております。当社グループは、こうした社会の変化・技術革新による事業構造の進化による新しいビジネスモデル創出の時代に、ビジネスを創造し変革する企業に向けて、事業構造の変化を支えるサブスクリプション(継続従量課金)のためのプラットフォームシステム「Bplats®(ビープラッツ)」の開発及びクラウドサービスとしての提供を行っております。このように、ビジネスモデル転換や新たな価値創造を支えるサブスクリプションビジネスの「基盤」を通じて日本企業の強みを生かしたビジネス革命を後押しする契約・取引・課金のビジネスプラットフォームを提供することを経営方針としております。従来はサブスクリプション管理システムを提供する事業としてスタートしておりましたが、現在では仕入先/販売先をつなぎサブスクリプション全体を支えるエコシステムを提供するようになっており、大手企業を中心に既に100社以上の顧客にご利用いただいております。 当社が考える社会の変化・革新による事業構造の進化
当社グループのセグメント情報について、当社グループの主たる事業はサブスクリプション事業であり、その他の事業の売上高、セグメント利益の金額は、全事業セグメントの合計額に占める割合が著しく低いため、記載を省略しております。 当社の提供する「Bplats®」は、サブスクリプションビジネスを行う事業者向けの製品であり、1.バックオフィス向け管理機能(注1)、2.マーケットプレイス(注2)やマイページ(注3)といった販売向け・ユーザー向けフロント機能、3.事業モデルを設計するための商流構築機能(「つながる」機能)を備えております。また、「Microsoft CSPモジュール(注4)・光コラボレーションモジュール・SORACOMモジュール」等、特定のビジネス向けの処理を行うための事業基盤連携モジュールを備えており、対応業域への事業参入が可能になっております。 このように、ユーザー(利用者)に接し見積・販売や情報提供を行う機能から、注文の処理・契約管理や料金計算・請求・課金を行うバックオフィス機能までがひとつに統合され、更に事業モデル設計の機能も有することで、「Bplats®」は様々なサブスクリプション型のサービスを販売から管理まで一気通貫で行うことができ、サブスクリプションビジネスをワンストップで実現することができる、という特徴があるものと考えております。 一方、これと同時に必要な機能とモジュールのみを切り出し、また、必要なときに追加して活用いただくことができるようにも設計されており、これまで大企業で基幹システムにより管理されていることがみられた「売買情報」を中心とした仕組みに対し、サブスクリプションサービスを管理するための「契約管理・顧客管理・料金計算・課金管理」等の管理や料金計算機能だけを、個別に基幹システムの補完機能として活用いただくことも可能になっております。 また、「Bplats®」が持つ、他の大きな特徴として、事業モデルの設計に伴う売買モデルを構築することが可能となる、商流構築機能があります。様々な事業モデルにおいて、売り手と買い手が1対1でしか相対しない、単純な「直販型モデル」が採用されることはまれであり、実際は既存の販売チャネルの移管、仕入と卸し等、売買のエコシステム(注5)が必要とされることはサブスクリプションビジネスにおいても同様でありますが、「Bplats®」はこれら売買エコシステムの構築機能(「つながる」機能)を有しております。また、特にIoT等の新産業においては、物理的なデバイス、クラウドコンピューティングやアプリケーションと、それらの供給・受給が複雑に関係し、事業者が「売り手でもあり買い手でもあり」販売者が「買い手でもあり売り手でもある」ような、特有のエコシステムが要求されます。これは、旧来のモノ売りに代表される、一方向的な卸売りのエコシステムとは概念の異なるものでありますが、このような有機的な売買モデルにおいても、「つながる」機能で一気通貫的に構築・管理することが可能であります。 当社の描く事業モデルの未来図
デジタル・トランスフォーメーション(DX)推進による既存産業の垣根を超えた新しいビジネスモデルは、社会に対して様々な変革をもたらします。しかしながら、新産業による技術的な変化・革新については世間の耳目を集めることが多い一方、新産業が変革するビジネスの態様に対応しうる仕組み・情報基盤はまだ少なく、企業側も変化していくビジネスモデルに対応できていないのが現状であります。これらの仕組み・情報基盤には、技術的な変化・革新への対応のみならず、決済等の金融的な要素、商品・サービスの価格決定スキームや販売チャネルの構築といったビジネス要素が求められるため、個々の企業が独自に研究・開発するには、手間と試行錯誤の負担を強いるものとなります。一方、これらは新産業に携わろうとする各事業者において必須のものでありながらも、同時に各事業者のコアコンピタンスではありません。結果として、わが国において、新産業への期待の高まりや技術革新の進展に反し、ビジネス的な対応が遅れるケースが見られはじめるものと認識しております。「ビジネスのプラットフォームをつくる」ことを社名に冠し、「情報基盤の創造によって、より豊かな社会の実現に貢献する」ことを理念として創業した当社は、一貫してサブスクリプションビジネスのためのプラットフォームシステム「Bplats®」の開発と提供を通じて、この課題に取り組んでまいりました。 当社は、各事業者がプラットフォームシステム「Bplats®」を活用することで、当社のノウハウを利用し本来の事業コアに集中できる環境を整えながら、効率的にサブスクリプションビジネスの創出・転換を行うことを加速させ、日本の各産業の成長に貢献することを事業の目的とするものであります。 (注) 1.Bplats®を導入した事業者が、利用者のサブスクリプション契約や請求等の処理・管理を行うためのオンラインで提供する管理者専用機能。2.サブスクリプション販売の専用オンラインストアを利用できるBplats®の機能。3.利用者がサブスクリプション契約状況や請求金額の確認、契約の変更や解約等の手続きをオンラインで行えるBplats®の機能。4.ソフトウエアを構成する機能毎のひとまとまりのことを指し、プログラムモジュールとも呼ぶ。5.複数の企業が商品開発や事業活動などでパートナーシップを組み、互いの技術や資本を生かしながら、開発業者・代理店・販売店・宣伝媒体、更には消費者や社会を巻き込み、業界の枠や国境を超えて広く共存共栄していく仕組み。 事業の系統図は、次のとおりであります。

(図は省略)