3489 株式会社フェイスネットワーク(カブシキガイシャフェイスネットワーク)

基本情報 (Basic information)

証券コード 3489
会社名 株式会社フェイスネットワーク
会社名(英字)
会社名(ヨミ) カブシキガイシャフェイスネットワーク
所在地 渋谷区千駄ヶ谷三丁目2番1号
業種 不動産業
者法人番号 6013201013986
連結の有無
資本金(百万円) 681
決算日 3月末日
上場区分 上場

業績 (Business result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 17,105,500,000
2019 14,164,400,000
2018 13,945,800,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 804,035,000
2019 817,388,000
2018 1,046,480,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 548,188,000
2019 638,143,000
2018 708,896,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 4,229,130,000
2019 3,826,430,000
2018 3,334,940,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 13,295,900,000
2019 13,933,400,000
2018 12,714,300,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 2,379,610,000
2019 2,747,570,000
2018 3,458,050,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.318
2019 0.275
2018 0.262

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 681,120,000
2019 681,120,000
2018 681,120,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 4,980,000
2019 4,980,000
2018 4,980,000

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 145
2019 141
2018 117

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,398,370,000
2019 -1,405,510,000
2018 -61,496,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -38,873,000
2019 -90,654,000
2018 -457,245,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -1,727,460,000
2019 785,690,000
2018 2,162,290,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 8.7
2019 8
2018 11.9

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.136
2019 0.178
2018 0.296

配当性向 (Payout ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.273
2019 0.234
2018 0.171

1株当たり配当額 (Dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 30
2019 30
2018 30

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 110.08
2019 128.14
2018 175.52

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 849.24
2019 768.36
2018 669.67

大株主 (Major shareholders)

2020

保有数 保有率 名前 住所
2,000,000 0.4016 株式会社88 東京都世田谷区用賀1丁目18-17
720,000 0.1446 蜂谷 二郎 東京都世田谷区
109,500 0.022 J.P. MORGAN BANK LUXEMBOURG S.A. 1300002(常任代理人 株式会社みずほ銀行決済営業部) EUROPEAN BANK AND BUSINESS CENTER 6, ROUTE DE TREVES, L-2633 SENNINGERBERG, LUXEMBOURG(東京都港区港南2丁目15-1)
100,000 0.0201 小泉 和弘 東京都目黒区
100,000 0.0201 吉田 俊雄 東京都町田市
80,000 0.0161 山元 孝行 神奈川県川崎市高津区
61,600 0.0124 相澤 篤 東京都世田谷区
60,000 0.012 高瀬 宏江 東京都豊島区
60,000 0.012 石丸 洋介 東京都練馬区
41,600 0.0084 谷口 華恵 東京都足立区

2019

保有数 保有率 名前 住所
2,000,000 0.4016 株式会社88 東京都世田谷区用賀1丁目18-17
720,000 0.1446 蜂谷 二郎 東京都世田谷区
100,000 0.0201 小泉 和弘 東京都目黒区
100,000 0.0201 吉田 俊雄 東京都町田市
80,000 0.0161 山元 孝行 神奈川県川崎市高津区
79,200 0.0159 MSIP CLIENT SECURITIES(常任代理人 モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社) 25 CABOT SQUARE, CANARY WHARF,LONDON E14 4QA, U.K.(東京都千代田区大手町1丁目9-7)
61,600 0.0124 相澤 篤 東京都世田谷区
60,000 0.012 高瀬 宏江 東京都豊島区
60,000 0.012 石丸 洋介 東京都練馬区
55,800 0.0112 GOLDMAN SACHS INTERNATIONAL(常任代理人 ゴールドマン・サックス証券株式会社) 133 FLEET STREET LONDON EC4A 2BB U.K.(東京都港区六本木6丁目10番1号)

2018

保有数 保有率 名前 住所
2,000,000 0.4016 株式会社88 東京都世田谷区用賀1丁目18-17
800,000 0.1606 蜂谷 二郎 東京都世田谷区
115,000 0.0231 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
100,000 0.0201 小泉 和弘 東京都目黒区
100,000 0.0201 相澤 篤 東京都世田谷区
100,000 0.0201 吉田 俊雄 東京都町田市
80,000 0.0161 山元 孝行 神奈川県川崎市高津区
63,500 0.0128 日本証券金融株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目2-10号
60,000 0.012 佐野 宏江 東京都豊島区
60,000 0.012 石丸 洋介 東京都練馬区

事業内容 (Description of business)


当社は、「我々は一人一人の夢の実現をサポートするワンストップパートナーであり続けます」という経営理念のもと、不動産投資用の新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションを「世田谷区」「目黒区」「渋谷区」を中心として顧客(以下、「不動産オーナー」といいます。)に販売する不動産投資支援事業と不動産オーナーが所有する不動産及び当社が所有する不動産の管理運営(プロパティ・マネジメント)を行う不動産マネジメント事業を展開しております。次の2事業は、「第5 経理の状況 1 財務諸表等 (1)財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。 (事業の内容)(1) 不動産投資支援事業不動産投資支援事業では、不動産投資用の新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションを主要なプロジェクトエリアである「世田谷区」「目黒区」「渋谷区」(以下、「城南3区」といいます。)を中心としてワンストップサービスにて不動産オーナーに販売しております。
① 新築一棟マンション(GranDuoシリーズ)
当社は自社ブランド新築一棟マンションGranDuoシリーズの企画、開発、販売を行っております。当社の新築一棟マンションは、城南3区では戸建てには価格が高く、区分販売マンションには規模が小さくて向かない100㎡~200㎡程度の広さの土地を取得し、鉄筋コンクリート造(RC造)5階建て、家賃10万円弱、部屋数15戸程度、その約7割が20㎡~25㎡のワンルームを中心とした自社企画開発物件を主力商品としております。不動産オーナーが長期安定的な収益性の確保を図れるような物件の提供をコンセプトに、安定した賃貸収入の得られる物件を目指して、入居者のメインターゲットとなる20代から40代の女性向けに、外装や内装のデザイン性と居住性の両立により入居者目線での住みやすい部屋づくりを行っております。
新築一棟マンションの自社ブランドであるGranDuo(グランデュオ)の語源は、フランス語の「Grand(偉大な)」と「Duo(二重奏)」をつなげた造語であり、アルファベットごとに新築一棟マンションシリーズのコンセプトを表しています。
Grade
ハイグレードな設備が演出する豊かな暮らし
Relaxation
身体が喜ぶ癒しの住空間
Access
アクティブな暮らしを実現する最高の立地
Noble
堂々とした外観の気品と格式の高さ
Design
新しいライフスタイルそして充実した機能性
Utility
快適な暮らしと安心のセキュリティ
Only one
唯一の存在であること

「Quality for your life」を合言葉に、不動産オーナーや入居者といったGranDuoシリーズに関わるすべての人の生活を豊かにすることを目的とした新築一棟マンションです。
② 中古一棟ビルリノベーション(GrandStoryシリーズ)
中古一棟ビルリノベーションの自社ブランドであるGrandStoryシリーズは、“とことん楽しむ。生み出す暮らし”をコンセプトに、現代社会に求められるスタイルによって姿を変化させる「創作支援型シェアリング」として2017年5月から新たに販売を開始しました。
中古一棟ビルリノベーションであるGrandStoryシリーズはGranDuoシリーズで培った企画・開発ノウハウを活用し、利回りを追求しつつ、若者やクリエイターを応援したいと考える不動産オーナーの社会貢献の思いに応える物件をコンセプトとして、新たなニーズを掘り起こしております。中古一棟ビルリノベーションにはシェアオフィス、シェアハウス及びリノベーション賃貸といったタイプがあり、シェアオフィスにより住まいとオフィスを至近距離に確保して利便性を高めたいというニーズに応える物件や、シェアハウスに共有スペースを設け、若者を中心としたクリエイターを入居者のターゲットとし、入居者のクリエイターとしての夢を叶えられる環境を整える物件や、リノベーション賃貸により住みたい内装の部屋に住むというニーズを叶える物件など、特色のある中古一棟ビルリノベーションをコンセプトに不動産オーナーに販売しております。 ③ 不動産小口化商品(Grand Fundingシリーズ)当社の提供する一棟RC不動産投資は、一棟が平均約4億円と高額な為、せっかく新築一棟マンションセミナーにいらしても購入を断念なさる投資家の方々もいらっしゃいました。「投資家の皆様に夢を諦めないで欲しい。」そんな想いから生まれたのが、不動産特定共同事業法を活用した不動産小口化商品事業「Grand Funding(グランファンディング)」です。これによって一棟マンションを小口化し、共有持分で所有していただくことで、お客様の資産状況に合わせた投資が可能となりました。
(2) 不動産マネジメント事業当社は不動産オーナーが所有する不動産及び当社が所有する不動産の管理運営(プロパティ・マネジメント)を行っております。不動産オーナーの所有不動産については管理運営者(プロパティ・マネージャー)として、当社の所有不動産については不動産経営者として、不動産が生み出すキャッシュ・フローの最大化と資産価値の向上を図るため以下のサービスを提供しております。管理運営(プロパティ・マネジメント)サービスは①入居者募集、②入退去更新手続き、③賃貸借条件の交渉窓口、④クレーム対応、⑤入金管理、⑥資産価値向上のための施策立案・実践、⑦メンテナンス、⑧所有者向け送金、⑨所有者向けレポート作成等を提供しています。不動産オーナーの所有不動産については、ご要望により、借上げ(サブリース)形式にて管理運営を行っております。入居者募集においては、賃貸仲介店舗「3区miraie(ミライエ)」があり、新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションの入居者募集を自社で行っております。当社の物件のみを専門に扱うことにより、不動産オーナーにとって物件の収益性をより高める取り組みを行っております。 (事業の特徴)主要なプロジェクトエリアにてワンストップサービスにて新築一棟マンション及び中古ビルリノベーションの企画、開発を行い、不動産投資セミナーの開催を中心としたプル型の販売体制を整えている点が当社の事業の特徴及び強みとなります。
(1) 主要なプロジェクトエリア
主要なプロジェクトエリアは城南3区です。「城南」とは城の南、つまり江戸城(現在の皇居)の南側のエリアを指します。これらの地域は古くは城下町ということもあり、都心と密接しているにもかかわらず緑が多く、住みたい街として安定した人気があり、土地価格が比較的変動しづらいという特徴があります。また、城南3区は、入居者にとっては都心とつながる好立地にあり、不動産オーナーにとっては通年の入居需要が見込め、かつ投資対象として千代田区や港区より割安感があることから、不動産投資を検討するには三拍子そろった立地バランスにあると考えております。当社は、主要なプロジェクトエリアを城南3区に絞ることにより、城南3区内の不動産業者から一定の知名度を得ており、仕入用土地情報を比較的入手しやすい状況にあると考えております。
(2) ワンストップサービス 一般的な不動産ビジネスは業務ごとの分業体制になっていることが多く、不動産会社が土地を仕入れ、設計事務所が設計を行い、工務店が建物を施工し、不動産仲介会社が入居者を募集し、管理会社が物件管理を行います。この場合、各業者は自社の業務のみに注力するため、業者間の連携が取れなかったり、問題が起こった際の責任の所在が不明確となる等の問題が起こりやすくなります。また各業者がそれぞれ利益を取るため、総コストが高くなることもあります。
(注)各工程についての業者との関連性は事業系統図のとおりです。 当社では、①土地仕入、②設計、③施工、④賃貸募集、⑤物件管理、⑥販売をすべて自社にて行うワンストップサービスを提供しております。これにより新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションのすべての工程を管理し、連携を高め、中間マージンを省くことで不動産オーナーの利益を重視したサービスを提供しております。①土地仕入 城南3区を中心とした多くの仕入用土地情報の中から不動産開発において長年の実績をもつ経験豊かなスタッフが、安定利回りを確保できる土地を厳選しております。また、土地仕入の際に当社の設計スタッフがボリュームプラン(仕入予定の土地に容積率や建ぺい率を勘案し、どれくらいの大きさの建物が建つかというプラン)を作成し、短期間でその土地の収益性を把握することで、スピーディーな仕入意思決定を行うことができており、それが仕入物件の獲得力に繋がっております。②設計 20代から40代の女性をメインターゲットとし、外装や内装のデザイン性と居住性の両立により住みやすさに配慮した設計を行っております。また設計の際に当社の賃貸募集スタッフが過去の販売物件の入居者からの声や賃貸募集状況を伝える事により、入居者目線での家賃設定、間取り及び広さを提案設計しております。なお、設計は他社に外注する場合もあります。③施工 新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションの社内施工ができる体制を整えることにより、建築単価の管理と工期の管理を自社で行っております。なお、施工は他社に外注する場合もあります。 ④賃貸募集 当社には、賃貸仲介店舗「3区miraie(ミライエ)」があり、新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションの入居者募集を自社で行っております。当社の物件を専門に扱う事で、入居希望者に城南3区や物件の魅力をより深くアピールすることができるため、不動産オーナーにとって物件の収益性をより高めるような結果となっております。⑤物件管理 物件管理サービスでは、入退去更新手続き、賃貸借条件の交渉窓口、クレーム対応、入金管理、資産価値向上のための施策立案・実践、メンテナンス、不動産オーナー向け送金、不動産オーナー向けレポート作成に対応し、入居者の声を新たな自社企画開発物件に活かしております。⑥販売 当社は、紹介や仲介及び自社の営業部内において新築一棟不動産投資セミナーを中心としたプル型の販売を行っております。また、物件販売にあたっては、物件の所在地、金融機関の融資体制、不動産オーナーの居住地・属性・自己資金力等を考慮して、不動産オーナーに金融機関を紹介しております。 (3) プル型営業・新築一棟不動産投資セミナーの実施
当社では、顧客と初回接触時にいわゆるテレアポや訪問外交による投資家のアプローチは行わず、大手仲介会社、信託銀行・金融機関・税理士法人・既存顧客からの仲介や紹介、定期的に開催している当社主催の新築一棟不動産投資セミナーにより顧客を獲得しております。新築一棟不動産投資セミナーでは、城南3区に新築一棟マンションを保有する魅力を説明し、完成物件の視察会も行っております。第18期事業年度におきましては15回、第19期事業年度におきましては18回のセミナーを実施しております。
当社の自社企画開発物件は、販売形態により2つの商品に分けられます。主に竣工した新築一棟マンション及び中古一棟ビルリノベーションを投資商品として提供する(a)不動産商品、主に新築一棟マンション建築予定の土地を先行販売し、設計・請負工事契約を締結して建築・竣工する(b)建築商品があります。
なお、(a)不動産商品は、物件の竣工・引渡しをもって収益・費用を認識しております。また、(b)建築商品は先行して販売する土地につきましては引渡しをもって収益・費用を認識、請負工事契約につきましては工事の進捗に応じて収益・費用を認識しております。
最近2事業年度の引渡物件は以下のとおりとなります。 前事業年度(自 2018年4月1日 至 2019年3月31日)(a)不動産商品
開発物件名
地域
戸数
引渡時期
GranDuo大井町
東京都品川区
18
2018年5月
GrandStory神泉
東京都渋谷区
4
2018年7月
GranDuo千駄ヶ谷
東京都渋谷区
5
2018年10月
GranDuo都立大学
東京都目黒区
17
2018年11月
GranDuo上野毛Ⅱ
東京都世田谷区
18
2018年12月
GranDuo自由が丘
東京都世田谷区
4
2019年1月
GranDuo若林Ⅳ
東京都世田谷区
10
2019年2月
GranDuo用賀Ⅱ
東京都世田谷区
8
2019年2月
GrandStory代々木上原
東京都渋谷区
5
2019年2月
GranDuo経堂Ⅷ
東京都世田谷区
17
2019年3月
GranDuo上野毛Ⅲ
東京都世田谷区
14
2019年3月
GranDuo三軒茶屋Ⅵ
東京都世田谷区
15
2019年3月
GranDuo武蔵小山Ⅲ
東京都品川区
13
2019年3月
GranDuo池尻Ⅱ
東京都世田谷区
9
2019年3月
GranDuo世田谷Ⅸ
東京都世田谷区
8
2019年3月
GranDuo中野坂上
東京都中野区
11
2019年3月
GranDuo新宿
東京都新宿区
6
2019年3月

(注)上記のほか3件の土地販売があり、不動産商品は合計20件となります。 (b)建築商品
開発物件名
地域
戸数
引渡時期
GranDuo二子玉川
東京都世田谷区
7
2018年6月
GranDuo経堂Ⅵ
東京都世田谷区
14
2018年9月
GranDuo牛込柳町
東京都新宿区
9
2018年10月
GranDuo二子玉川Ⅱ
東京都世田谷区
10
2018年10月
GranDuo渋谷
東京都渋谷区
6
2018年10月
GranDuo駒沢Ⅵ
東京都世田谷区
9
2018年10月
GranDuo駒沢Ⅴ
東京都目黒区
13
2018年12月

(注)1.上記のほか10件の土地販売があり、建築商品は合計17件となります。 2.開発物件名は、不動産オーナーの要望で変更されている場合があり、今後も変更される可能性があります。 当事業年度(自 2019年4月1日 至 2020年3月31日)(a)不動産商品
開発物件名
地域
戸数
引渡時期
GrandStory用賀
東京都世田谷区
5
2019年6月
GranDuo東中野Ⅱ
東京都中野区
15
2019年6月
GranDuo広尾
東京都渋谷区
14
2019年7月
GranDuo千歳船橋Ⅲ
東京都世田谷区
17
2019年8月
GranDuo経堂Ⅶ
東京都世田谷区
11
2019年12月
GranDuoフェイスビル大橋
東京都目黒区
5
2019年12月
GranDuo代々木
東京都渋谷区
4
2019年12月
GranDuo渋谷本町Ⅱ
東京都渋谷区
14
2019年12月
GranDuo自由が丘Ⅲ
東京都世田谷区
15
2019年12月
GranDuo池尻Ⅲ
東京都目黒区
9
2019年12月
GranDuo下北沢Ⅳ
東京都世田谷区
11
2020年1月
GranDuo祐天寺
東京都世田谷区
10
2020年2月
GranDuo用賀Ⅲ
東京都世田谷区
4
2020年2月
GranDuo用賀
東京都世田谷区
14
2020年2月
GranDuo豪徳寺Ⅱ
東京都世田谷区
4
2020年3月
GranDuo自由が丘Ⅱ
東京都世田谷区
8
2020年3月
GranDuo下北沢Ⅴ
東京都世田谷区
14
2020年3月
GranDuo中目黒Ⅱ
東京都目黒区
4
2020年3月
GranDuo大森山王
東京都大田区
14
2020年3月

(注)上記のほか9件の土地販売があり、不動産商品は合計28件となります。 (b)建築商品
開発物件名
地域
戸数
引渡時期
GranDuo駒沢Ⅸ
東京都世田谷区
8
2019年6月
GranDuo等々力
東京都世田谷区
14
2019年7月
GranDuo神宮前Ⅱ
東京都渋谷区
4
2019年7月
GranDuo田園調布Ⅲ
東京都大田区
12
2019年7月
GranDuo駒沢Ⅶ
東京都世田谷区
17
2019年9月
GranDuo恵比寿Ⅲ
東京都渋谷区
7
2019年9月
GranDuo二子玉川Ⅲ
東京都世田谷区
11
2019年10月
GranDuo下北沢Ⅵ
東京都世田谷区
12
2019年11月
GranDuo経堂Ⅸ
東京都世田谷区
19
2020年3月

(注)1.上記のほか3件の土地販売があり、建築商品は合計12件となります。 2.開発物件名は、不動産オーナーの要望で変更されている場合があり、今後も変更される可能性があります。 当社の事業系統図は次のようになります。 (a)不動産商品
(注)設計及び施工は他社に外注する場合もあります。 (b)建築商品
(注)設計は他社に外注する場合もあります。

(図は省略)