3496 株式会社アズーム(カブシキカイシャアズーム)

基本情報 (Basic information)

証券コード 3496
会社名 株式会社アズーム
会社名(英字)
会社名(ヨミ) カブシキカイシャアズーム
所在地 渋谷区代々木二丁目1番1号
業種 不動産業
者法人番号 9011001062508
連結の有無
資本金(百万円) 70
決算日 9月30日
上場区分 上場

業績 (Business Result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 2,728,310,000
2018 1,845,220,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 94,811,000
2018 150,112,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 56,261,000
2018 109,930,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 893,385,000
2018 834,227,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 1,522,080,000
2018 1,290,150,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 769,016,000
2018 1,007,110,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.587
2018 0.647

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 416,594,000
2018 415,094,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 1,461,000
2018 1,453,000

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 132
2018 75

平均臨時雇用人員 (Average number of temporary employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 21
2018 21

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 16,826,000
2018 191,780,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -352,820,000
2018 -17,258,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 97,897,000
2018 663,868,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 66.1
2018 83.4

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.065
2018 0.253

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 38.54
2018 90.76

1株当たり当期純利益(希薄化後) (Diluted earnings per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 37.5
2018 86.9

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 611.51
2018 574.14

大株主 (Major shareholders)

2019

保有数 保有率 名前 住所
523,000 0.3585 菅田洋司 東京都武蔵野市
360,000 0.2464 株式会社パノラマ 東京都渋谷区代々木2丁目18-4
60,000 0.0414

MSIP CLIENT SECURITIES

(常任代理人 モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社)

25 CABOT SQUARE, CANARY WHARF, LONDON E14 4QA, U.K.

(東京都千代田区大手町1丁目9-7)

32,000 0.0222 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6-1
31,000 0.0217 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8-11
30,000 0.0205 高橋崇晃 東京都品川区
30,000 0.0205 鈴木雄也 東京都練馬区
27,000 0.0188 櫛田邦男 神奈川県川崎市中原区
24,000 0.017 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町1丁目4
20,000 0.0137 楽天証券株式会社 東京都世田谷区玉川1丁目14-1

2018

保有数 保有率 名前 住所
523,000 0.3605 菅田洋司 東京都武蔵野市
360,000 0.2478 株式会社パノラマ 東京都武蔵野市中町1丁目12-10
55,000 0.0379 SMBCベンチャーキャピタル3号投資事業有限責任組合 東京都中央区八重洲1丁目3-4
53,000 0.0366 MSIP CLIENT SECURITIES (常任代理人 モルガンスタンレーMUFG証券株式会社) 25 CABOT SQUARE, CANARY WHARF, LONDON E14 4QA, U.K. (東京都千代田区大手町1丁目9-7)
51,000 0.0351 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8-11
47,000 0.0325 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6-1
30,000 0.0206 高橋崇晃 東京都品川区
30,000 0.0206 鈴木雄也 東京都練馬区
30,000 0.0206 櫛田邦男 神奈川県川崎市中原区
30,000 0.0206 立川健悟 神奈川県川崎市川崎区

事業内容 (Description of business)


3【事業の内容】
当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社及び非連結子会社2社により構成されております。
当社は、不動産×ITを軸に「世の中の遊休不動産を活躍する不動産に」を企業理念に掲げております。当該理念を達成するため、空き駐車スペースの活用を起点に、遊休不動産の活用を事業として進めております。
駐車場は「月極駐車場」と「時間貸し駐車場」に区分されますが、当社のサービスは「月極駐車場」に特化しております。当社はインターネット上にて、月極駐車場のポータルサイト「CarParking」及び東京23区内特化型の月極駐車場のポータルサイト「CarPark」(以下、総称して「カーパーキング」といいます)を運営しております。当社の主要サービスである駐車場サービスは、カーパーキングを経由して、駐車場の紹介を行う「月極駐車場紹介サービス」と、駐車場オーナーから空き駐車場を借り上げ、月極駐車場としてユーザーにサブリースを行う「月極駐車場サブリースサービス」を中心として事業を行っております。
「月極駐車場紹介サービス」は全都道府県を対象地区としており、「月極駐車場サブリースサービス」は現在、北海道地区、関東地区、東海地区、関西地区及び九州地区を対象地区としております。
当社は、不動産テックへの取組みとして、下記を推進しております。
Transaction:カーパーキングによるオーナー・ユーザーへの迅速かつ低コストでの情報提供
Valuation :豊富な駐車場情報をベースにした適正賃料の算定
Operation :受託駐車場のリアルタイムデータ共有による営業・管理業務の効率化
Valuationにおいては、駐車場検索サイトへの問い合わせ(需要)と駐車場の車室数(供給)を視覚的に表示した「駐車場ヒートマップ」として活用しております。そして、需給を把握することで、オーナーから受託する際の適正賃料の算定およびターゲットとすべき駐車場の選定に役立てております。
また、Operationにおいては、リアルタイムで受託駐車場情報の把握(見える化)をし、日々の業務に組み込むことで、意思決定の迅速化および管理コストの削減につなげております。
上記、不動産テックを活用していくことにより、事業拡大のスピード加速を実現しております。
なお、当社は遊休不動産活用事業の単一セグメントであります。

a.駐車場サービス
当社においては、駐車場サービスとして「月極駐車場紹介サービス」及び「月極駐車場サブリースサービス」を提供しており、これらが当社の主要な収益源となっております。

「月極駐車場紹介サービス」
当社は月極駐車場のポータルサイト「カーパーキング」を運営しておりますが、カーパーキングはエリア・駅からの絞込みをはじめ駐車場賃料や設備等による検索機能を有しており、月極駐車場を探しているユーザーのニーズにあった駐車場を探すことができます。また、利用を希望する駐車場が具体的に決まっていないユーザーに対しても、当社はユーザーのニーズをヒアリングし、最適な月極駐車場を探索したうえで、ユーザーに提案を行っております。駐車場は、車種により利用可能な駐車場が限定される等の制約があるため、ユーザーのニーズをきめ細かく把握することが重要でありますが、当社はこれまでの紹介実績に基づき、より顧客ニーズに合った提案を行うことが可能な体制を構築しております。当社は、ユーザーが求める駐車場を紹介し、オーナーより申込書等を取り寄せ、ユーザーに案内することにより、駐車場オーナー及びユーザーから手数料収入を得ております。最近5事業年度における当社カーパーキングへの駐車場問い合わせ件数の推移につきましては、以下のとおりであります。
カーパーキングのメディア価値を向上させ、ユーザーの利便性を高めることが、問い合わせ件数の増加につながります。そして、問い合わせ件数が増加すれば、収益機会が増えることとなり、紹介サービスの売上増加につながることとなります。問い合わせを実際に対応するのは、当社の営業人員であることから、問い合わせが増えると同時に増員も必要となってきます。


2015年9月期
2016年9月期
2017年9月期
2018年9月期
2019年9月期
年間カーパーキング
問い合わせ件数(件)
45,564
62,586
85,503
134,359
159,143

「月極駐車場サブリースサービス」
マンション及びオフィス等に設置されている駐車場において、借主が見つからず収益を生んでいない区画を、オーナーから当社がマスターリース(一括借り上げ)し、ユーザーに対してサブリース(貸し付け)を行うサービスであります。オーナーにとっては、毎月一定の賃料が入金されることに加え、手間のかかる利用者の募集、ユーザーとの契約業務、賃料の督促対応、解約の対応、トラブル対応などを当社が行うといったメリットがあります。当社にとっては、カーパーキングにて月極駐車場を探しているユーザーが当社に問い合わせをし、そのユーザーに対してサブリース(貸し付け)を行うことによって、毎月安定的な賃料収入を獲得することができます。
最近5事業年度末におけるオーナーからの空き区画の借上げ実績及びユーザーへのサブリース実績につきましては、以下のとおりであります。


2015年9月期
2016年9月期
2017年9月期
2018年9月期
2019年9月期
マスターリース台数(台)
1,606
2,951
4,706
7,609
9,615
サブリース台数(台)
1,375
2,649
3,789
6,676
8,361
年間平均稼働率(%)
83
88
90
83
88
(注) 上記のうち、マスターリース台数及びサブリース台数は期末時点の数値であり、年間平均稼働率は期中平均の数値であります。

b.その他サービス
時間貸し駐車場のポータルサイトである「コインパサーチ」、屋外広告スペースに関する検索サイト「AdWall」、貸し会議室運営サポートを行うWEB予約システム「スマート会議室」等をリリースしており、各種サービスを提供しております。



(用語)
・カーパーキング
日本全国の月極駐車場情報を集めたポータルサイト「CarParking」の掲載物件情報数は日本最大級であります。利用者は賃料相場をもとに駐車場を検索することができます。また、東京23区内特化型の月極駐車場のポータルサイト「CarPark」も運営しており、両者を総称して「カーパーキング」と呼称しております。

・マスターリース契約
オーナーから一括して賃借する契約形態を指します。月極駐車場サブリースサービスにおいては、空き駐車場オーナーから駐車場を賃借することです。当該契約により、当社の支払賃料へ計上されます。

・サブリース契約
マスターリース契約により賃借している駐車場を、駐車場利用ユーザーへ転貸する契約形態を指します。当該契約により、当社の賃料収入へ計上されます。