6721 Wintest Corp.ウインテスト株式会社(ウインテストカブシキガイシャ)

基本情報 (Basic information)

証券コード 6721
会社名 ウインテスト株式会社
会社名(英字) Wintest Corp.
会社名(ヨミ) ウインテストカブシキガイシャ
所在地 横浜市西区平沼1丁目2番24号
業種 電気機器
者法人番号 3020001025396
連結の有無
資本金(百万円) 1654
決算日 7月31日
上場区分 上場

業績 (Business Result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 306,595,000 429,956,000
2018 295,922,000 426,037,000
2017 229,730,000
2016 213,353,000
2015 313,167,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -330,463,000 -337,259,000
2018 -213,628,000 -285,663,000
2017 -183,400,000
2016 -222,748,000
2015 -200,613,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -633,003,000
2018 -359,530,000
2017 -205,450,000
2016 -226,401,000
2015 -201,407,000

当期純利益 (Profit (loss) attributable to owners of parent)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -633,003,000
2018 -358,425,000

包括利益 (Comprehensive income)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -633,003,000
2018 -368,869,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 127,859,000 127,859,000
2018 760,863,000 760,863,000
2017 1,130,820,000 1,129,720,000
2016 650,088,000
2015 744,385,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 398,125,000 424,902,000
2018 905,764,000 920,128,000
2017 1,215,330,000 1,248,930,000
2016 734,992,000
2015 909,366,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 93,098,000
2018 621,311,000
2017 739,892,000
2016 387,819,000
2015 473,958,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.321 0.301
2018 0.84 0.827
2017 0.93 0.905
2016 0.868
2015 0.815

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 1,654,320,000
2018 1,654,320,000
2017 1,654,320,000
2016 1,310,400,000
2015 1,248,770,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 13,041,000
2018 13,041,000
2017 13,040,900
2016 7,429,400
2015 6,427,400

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 55 62
2018 18 24
2017 18 24
2016 17
2015 17

平均臨時雇用人員 (Average number of temporary employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 6 7
2018 2 2
2017 2 2
2016 1
2015 2

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -268,348,000
2018 -254,790,000
2017 -247,577,000
2016 -107,031,000
2015 -28,998,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -240,388,000
2018 50,512,000
2017 -65,559,000
2016 -15,310,000
2015 -10,716,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -19,476,000
2018 39,494,000
2017 660,523,000
2016 43,637,000
2015 321,432,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2018 -5.4
2017 -9
2016 -4.4
2015 -8.1

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -1.425 -1.425
2018 -0.38
2017 -0.232
2016 -0.328
2015 -0.3

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -48.54 -48.54
2018 -27.57 -27.48
2017 -18.46
2016 -34.8
2015 -33.07

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 9.8 9.8
2018 58.34 58.34
2017 86.71 86.63
2016 85.87
2015 115.31

大株主 (Major shareholders)

2019

保有数 保有率 名前 住所
826,700 0.0633 奈 良 彰 治 神奈川県横浜市港北区
440,200 0.0337 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
392,800 0.0301

PHILLIP SECURITIES (HONG KONG) LIMITED

LIM WAH SAI

(常任代理人 フィリップ証券株式会社

代表取締役社長 下山 均)

UNITED CTR 11/F, QUEENSWAY 95, ADMIRALTY, HONGKONG

(東京都中央区日本橋兜町4番2号)

204,700 0.0156 林 嚇 娟 千葉県船橋市
168,700 0.0129 株式会社ライブスター証券 東京都千代田区丸の内1丁目11番1号
155,000 0.0118 阿 部 裕 茨城県土浦市
147,600 0.0113 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町1丁目4番
145,100 0.0111

J.P.Morgan Securities plc

Director Andrew J. Cox

(常任代理人 JPモルガン証券株式会社 李家 輝)

25 Bank Street Canary Wharf London UK

(東京都千代田区丸の内2丁目7番3号 東京ビルディング)

138,700 0.0106 日本証券金融株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目2番10号
138,000 0.0105 エイシャント・ウェルフェア合同会社 神奈川県横浜市港北区篠原西町2-35

2018

保有数 保有率 名前 住所
826,700 0.0633 奈 良 彰 治 神奈川県横浜市港北区
689,400 0.0528 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
393,800 0.0301

PHILLIP SECURITIES CLIENTS(RETAIL)

LOH HOON SUN

(常任代理人 フィリップ証券株式会社

代表取締役社長 下山 均)

NORTHBRIDGEROAD 250,RAFFLESCITYTOWER 6F,SGR

(東京都中央区日本橋兜町4番2号)

370,100 0.0283 渡 邉 薫 東京都港区
212,700 0.0163 村 上 勇 人 埼玉県さいたま市北区
200,000 0.0153 中 辻 哲 朗 京都府京都市下京区
177,000 0.0135 株式会社ライブスター証券 東京都千代田区丸の内1丁目11番1号
152,900 0.0117 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町1丁目4番地
150,000 0.0115 篠 原 一 臣 東京都板橋区
138,000 0.0105 エイシャント・ウェルフェア合同会社 神奈川県横浜市港北区篠原西町2-35

2017

保有数 保有率 名前 住所
1,288,700 0.0988 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
826,700 0.0633 奈 良 彰 治 神奈川県横浜市港北区
808,600 0.062 日本証券金融株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目2番10号
360,200 0.0276 エースプロジェクト株式会社 東京都中央区銀座2丁目8-19-3F
317,300 0.0243 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町1丁目4番地
294,300 0.0225 楽天証券株式会社 東京都世田谷区玉川1丁目14番1号
140,000 0.0107 小 林 令 明 東京都文京区
138,000 0.0105 エイシャント・ウェルフェア合同会社 神奈川県横浜市港北区篠原西町2-35
134,088 0.0102

BNYM SA/NV FOR BNYM FOR BNYM GCM CLIENT ACCTS MILM FE

(常任代理人 株式会社三菱東京UFJ銀行)

2 King Edward Street, London EC1A 1HQ

United Kingdom

(常任代理人住所 東京都千代田区丸の内2丁目7-1)

130,000 0.0099 Oakキャピタル株式会社 東京都港区赤坂8丁目10-24号

2016

保有数 保有率 名前 住所
996,400 0.1341 Oakキャピタル株式会社 東京都港区赤坂8丁目10-24号
826,700 0.1112 奈 良 彰 治 神奈川県横浜市港北区
291,400 0.0392 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号
275,100 0.037 日本証券金融株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目2番10号
145,200 0.0195 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町1丁目4番地
138,000 0.0185 エイシャント・ウェルフェア合同会社 神奈川県横浜市港北区篠原西町2-35
100,000 0.0134 篠 原 一 臣 東京都板橋区
98,400 0.0132 JPモルガン証券株式会社 東京都千代田区丸の内2丁目7-3
91,700 0.0123 本 間 春 雄 神奈川県横浜市都筑区
85,500 0.0115 伊 藤 正 敏 神奈川県藤沢市

2015

保有数 保有率 名前 住所
1,613,100 0.2509 株式会社タカトリ 奈良県橿原市新堂町313-1
826,700 0.1286 奈 良 彰 治 神奈川県横浜市港北区
224,300 0.0348 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6-1
160,200 0.0249 Oakキャピタル株式会社 東京都港区赤坂8丁目10-24号
145,200 0.0225 日本証券金融株式会社 東京都中央区日本橋茅場町1丁目2番10号
138,000 0.0214 エイシャント・ウェルフェア合同会社 神奈川県横浜市港北区篠原西町2-35
120,200 0.0187 陳 江 輝 千葉県市川市
91,700 0.0142 本 間 春 雄 神奈川県横浜市都筑区
85,500 0.0133 伊 藤 正 敏 神奈川県藤沢市
84,000 0.013 奈 良 百 合 子 神奈川県横浜市港北区

事業内容 (Description of business)


3【事業の内容】
当社は、今後大きな事業の進展が見込まれる中国市場へ対応するため、2019年3月山田電音株式会社の事業一部譲渡を受け、大阪事業所を開設、検査装置及び新規事業方面での製造強化に加えて、中国での製造拠点開設の準備をを整えつつあります。また前々連結会計年度において、中長期的な企業基盤の強化や、今後成長が見込まれる新エネルギー関連分野への進出を目的として、太陽光発電システムの保守点検・整備・保証管理等の事業を行うオランジュ株式会社を完全子会社としました。これにより、当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、半導体検査装置事業を主とする横浜本社及び大阪事業所並びに新エネルギー関連事業を主とする子会社1社で構成されることとなり、2事業となっております。

(1)半導体検査装置事業
①半導体検査装置事業について
当社は、イメージセンサー、ディスプレイ及びディスプレイのドライバICの製造工程の各検査工程に使用される検査装置の開発、設計、販売、貸与並びに技術サポートを展開しています。
当社装置は組合せにより、イメージセンサー及びディスプレイのドライバICについてはシリコンウェファ検査からパッケージ完成品検査まで、ディスプレイについては、アレイ検査から表示検査まで幅広くカバーが可能です。以下に各製造工程における検査を示します。なお、当社の検査装置は、網掛けされている各検査工程で用いられます。
<イメージセンサー、ディスプレイ・ドライバIC製造工程>

<ディスプレイ製造工程>

<製品とデバイス検査の関係表>
デバイス
機能
製品モデル
イメージセンサー
シリコンウェファ検査
WTS-311NX,WTS-311,WTS-377
パッケージ完成品検査
有機EL
アレイ検査
WTS-311L,WTS-311NXL
ディスプレイ
アレイ検査
WTS-311L,WTS-311NXL
表示検査
ディスプレイ・ドライバIC
汎用ロジックIC
シリコンウェファ検査
WTS-577
パッケージ完成品検査
全てのデバイス
研究開発
上記の全モデル
(注)1.WTS-311NX,WTS-311:イメージセンサー検査のフルスペック版検査装置です。
2.WTS-311L:有機EL、低温/高温ポリシリコン液晶等のディスプレイのアレイのフルスペック版検査装置です。
3.WTS-577:LCD及び有機ELドライバICにも対応、省電力、高速で高精度を実現したドライバIC検査装置です。

②当社製品の特徴について
<検査装置の汎用性>
当社の検査装置は、電気的検査を必要とする全ての工程で、被測定物に対応したテストパッケージとプローブカード(ソケット)を用意するだけであらゆる検査対応が可能で汎用性に富んだ構成をとっております。

<イメージセンサーとディスプレイの表示検査>
イメージセンサー及びディスプレイの表示検査で最後まで課題として残っている項目は、色むら検査です。当社は、イメージセンサーにおいて色むら検査の自動化を実現しており、ディスプレイへもこの技術の応用展開を図っています。この色むら検査技術は、僅かな色の変化(むら)を定量化することにより成し得る技術で、当社は、色むらの要因を画像処理できるノウハウを保持しています。

<ディスプレイのアレイ検査>
低温/高温ポリシリコン型TFT液晶の画素には、画素スイッチと微小な保持容量で形成される画素回路があります。また、これらのディスプレイには、周辺回路と呼ばれるドライバー回路、DAC等があります。当社の製品は、高速応答する画素回路並びに周辺回路を電気的に検査するアレイ検査に特徴があります。特に、低温/高温ポリシリコン型TFT液晶は、デバイスや周辺回路における電子の動作速度が速い上に画素の保持容量が小さく困難な検査の一つです。
当社は、このアレイ検査を確立し、ポリシリコン、シリコン両タイプのディスプレイのアレイ検査で強みを発揮していると考えております。また、有機ELディスプレイの測定方法については、既に特許2件を取得しており、測定技術を確立しています。

<ディスプレイドライバーIC検査>
有機ELを含むすべての液晶の画素はディスプレイドライバーIC(以降LCDドライバーと呼ぶ)と呼ばれる素子で駆動されることで綺麗な画像を表示します。液晶はこのLCDドライバーからの微小な信号変化を受けて微妙な明るさ(色合い)の変化を起こします。従ってLCDドライバーには非常に正確な信号の出力が求められるのと同時に、高画素化により膨大な信号量を決まった時間内に送る高速化の技術が必須となってまいりました。
当社はこのLCDドライバーの検査において、当社の特徴となる分散型プロセッサ処理技術を開発しローコストで高速、かつ正確な検査を提供、また高速データ伝送技術を開発し、今後主流となる4K/8Kのディスプレイ向けICの検査に対応しています。また、ディスプレイデバイスの薄型化を実現する上で今後需要が高まる、TDDI(タッチパネル機能)検査機能を開発し、ディスプレイドライバー部分の検査とTDDIの検査をワンタッチで行える機能を準備、検査時間の低減を提案しています。

<技術サポート>
当社は、当社製品の導入から試作、量産立ち上げまで、顧客に徹底した技術サポートを行なっております。当社製品導入後のアフターサポートにおいては、ベストウエイソリューションによる素早い顧客対応を行なうことを基本としています。当社では、顧客にとっても、当社にとっても最大のメリットを得られるサービスが何かを常に考えながらサポートすることを心がけております。

③大阪事業所の開設について
当社は、「中国製造2025と関連政策・計画」(平成30年3月経済産業省)で報告されているように、今後中国における急峻な半導体産業の伸びと熟成(製造強国へのロードマップ)を鑑み、中国市場への本格進出を実現させるべく、2019年3月に山田電音株式会社の事業一部譲渡を受け、大阪事業所(開発、製造、組立)を開設しました。これにより、大幅なコストダウンと、製造スピード並びに品質の向上を実現、中国拠点への展開の準備を行っています。

(2)新エネルギー関連事業
新エネルギー関連事業について
当社は、2017年5月に、中長期的な企業基盤の強化や、今後成長が見込まれる新エネルギー関連分野への進出を目的として、太陽光発電システムの保守点検・整備・保証管理に関する事業等を営む、オランジュ株式会社を完全子会社としました。現在、当社が開発し製品化を急ぐ、太陽光発電の効率改善機能を併せ持つモニタリングシステムの販売委託及び同社が2018年8月から本格的に開始したEPC(新規発電所の設置)業務並びに今後伸びが期待できる太陽光発電所(家庭用を含む)向け蓄電池設置業務など、事業領域を広げた「新エネルギー関連事業」を推進しております。