6570 KyOwa CORPORATION CO.,LTD.株式会社共和コーポレーション(カブシキカイシャキョウワコーポレーション)

基本情報 (Basic information)

証券コード 6570
会社名 株式会社共和コーポレーション
会社名(英字) KyOwa CORPORATION CO.,LTD.
会社名(ヨミ) カブシキカイシャキョウワコーポレーション
所在地 長野市若里三丁目10番28号
業種 サービス業
者法人番号 1100001000797
連結の有無
資本金(百万円) 693
決算日 3月31日
上場区分 上場

業績 (Business result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 13,591,700,000
2019 12,168,200,000
2018 10,429,900,000 13,285,100,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 335,677,000
2019 485,780,000
2018 462,792,000 556,094,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 38,705,000
2019 747,848,000
2018 262,523,000

当期純利益 (Profit (loss) attributable to owners of parent)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2018 322,368,000

包括利益 (Comprehensive income)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2018 338,238,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 3,260,750,000
2019 3,396,930,000
2018 2,814,890,000 3,305,680,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 10,308,600,000
2019 10,990,200,000
2018 10,268,200,000 10,971,500,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 2,180,660,000
2019 2,677,730,000
2018 3,233,220,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.316
2019 0.309
2018 0.274 0.301

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 709,709,000
2019 693,887,000
2018 693,887,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 6,080,130
2019 6,027,000
2018 3,013,500

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 183
2019 177
2018 116 166

平均臨時雇用人員 (Average number of temporary employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 412
2019 364
2018 245 365

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,612,610,000
2019 1,361,530,000
2018 1,605,550,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -1,681,170,000
2019 -1,563,650,000
2018 -1,207,690,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -428,517,000
2019 -485,241,000
2018 1,382,650,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 64.1
2019 4.5
2018 18 14.7

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.012
2019 0.241
2018 0.115 0.117

配当性向 (Payout ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 2.672
2019 0.136
2018 0.309

1株当たり中間配当額 (Interim dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 8.5
2019 8.5

1株当たり配当額 (Dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 17.5
2019 17.5
2018 34

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 6.55
2019 128.34
2018 110.1 135.2

1株当たり当期純利益(希薄化後) (Diluted earnings per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 6.49
2019 126.93
2018 108.99 133.83

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 547.13
2019 582.96
2018 966.15 1,134.61

大株主 (Major shareholders)

2020

保有数 保有率 名前 住所
2,260,000 0.3792 株式会社ユーミーコーポレーション 長野県長野市若里4丁目5-41
803,000 0.1347 宮本 早苗 長野県長野市
515,000 0.0864 宮本 和彦 長野県長野市
245,000 0.0411 共和コーポレーション従業員持株会 長野県長野市若里3丁目10-28
167,000 0.028 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 東京都中央区晴海1丁目8-11
134,000 0.0226 日本マスタートラスト信託銀行株式会社 東京都港区浜松町2丁目11番3号
100,000 0.0168 株式会社北陸銀行 富山県富山市堤町通り1丁目2-26
100,000 0.0168 株式会社八十二銀行 長野県長野市大字中御所字岡田178番地8
100,000 0.0168 長野信用金庫 長野県長野市大字鶴賀133-1
77,000 0.013 浜本 憲至 大阪府東大阪市

2019

保有数 保有率 名前 住所
2,260,000 0.3878 株式会社ユーミーコーポレーション 長野県長野市若里4丁目5-41
800,000 0.1373 宮本 早苗 長野県長野市
510,000 0.0875 宮本 和彦 長野県長野市
266,000 0.0456 共和コーポレーション従業員持株会 長野県長野市若里3丁目10-28
214,000 0.0368 日本マスタートラスト信託銀行株式会社 東京都港区浜松町2丁目11番3号
181,000 0.0312 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 東京都中央区晴海1丁目8-11
100,000 0.0171 株式会社北陸銀行 富山県富山市堤町通り1丁目2-26
100,000 0.0171 株式会社八十二銀行 長野県長野市大字中御所字岡田178番地8
100,000 0.0171 長野信用金庫 長野県長野市大字鶴賀133-1
61,000 0.0105 武田 智徳 長野県長野市

2018

保有数 保有率 名前 住所
1,130,000 0.3878 株式会社ユーミーコーポレーション 長野県長野市若里4丁目5-41
400,000 0.1373 宮本 早苗 長野県長野市
255,000 0.0875 宮本 和彦 長野県長野市
208,000 0.0717 共和コーポレーション従業員持株会 長野県長野市若里3丁目10-28
106,000 0.0366 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 東京都中央区晴海1丁目8-11
51,000 0.0176 BNY GCM CLIENT ACCOUNT JPRD AC ISG (FE-AC) (常任代理人株式会社三菱東京UFJ銀行) PETERBOROUGH COURT 133 FLEET STREET LONDON EC4A 2BB UNITED KINGDOM (東京都千代田区丸の内2丁目7-1)
50,000 0.0171 株式会社北陸銀行 富山県富山市堤町通り1丁目2-26
50,000 0.0171 株式会社八十二銀行 長野県長野市大字中御所字岡田178番地8
50,000 0.0171 長野信用金庫 長野県長野市大字鶴賀133-1
37,000 0.0128 株式会社SBI証券 東京都港区六本木1丁目6番1号

事業内容 (Description of business)


当社は、経営理念「三つの楽しみ(顧客満足の楽しみ、一生懸命の楽しみ、実践と行動の楽しみ)」の下、アミューズメント施設の運営と、アミューズメント機器(注)等の販売の2分野を中心としたアミューズメント事業を主たる業務としております。(注) アミューズメント機器とは、ゲームセンターに設置してある業務用ゲーム機をいいます。
(1) アミューズメント施設運営事業アミューズメント施設の運営は、当社のアミューズメント事業の中核をなすものであります。当社の直営店は、長野県を中心として、新潟、富山、埼玉、東京、神奈川、静岡等の各県のロードサイド、ショッピングセンター及び繁華街に、アミューズメント施設の店舗を展開しております。当社は、アミューズメント機器メーカーの傘下に属さない独立系であり、各メーカーの新製品のゲーム、人気機種を取り揃え、「APINA(アピナ)」「YAZ(ヤズ)」「GAMECITY(ゲームシティ)」の3ブランドで遊空間の創出を行っております。近年店舗は大型化してきておりますが、当社は以前より、効率性の観点から1,500㎡以下の小回りの利く中型店を中心に展開しており、主に、居抜き物件を利用することでローコストでの出店を実現しております。店舗は、明るくて(外壁が硝子仕様)、健全(スポーツ施設を併設)、衛生的(分煙・禁煙)をモットーに、安心、安全、安価で身近な娯楽施設として、カップル、ファミリーをはじめ、3世代で来店できる店舗を目指して参りました。各店舗では景品ゲーム、テレビゲーム及びメダルゲームをメインとして扱っております。店舗では、お客様と直接触れ合うことで、お客様の動向、話題、人気の機種及び景品の把握を通じて店舗運営に生かしており、また、各店舗では、お客様のニーズにあった景品選定や地域特性を反映したイベントやサービスを行うことでお客様満足度の向上に努めております。さらに、店舗間での機器の流動化を行うことで、お客様が継続的に当社店舗を楽しんでいただけるよう努めております。バッティングセンターの運営においては、初心者からプロ志望者までレベルに合わせて、アミューズメントながら本格的に楽しめるように、趣向を凝らした機器を導入しております。また、ゲームセンターとバッティングセンターを併設した大型店舗の展開も精力的に行っており、ゲームの種類等で施設内をエリア別に区切ることでアミューズメント機器の特性を際立たせ、お客様が満足できる空間作りを行っております。ボウリング場の運営においては、家族連れから競技ボウラーまで、幅広いお客様が足を運びやすく、お客様の満足を提供できる様、ボールウォール(ガターなし)レーンやプロショップ、プロチャレンジマッチ、健康ボウルリング等、新しい試みを重ねております。また、アミューズメント企業としての特色を活かして、ボウリング場内でのゲームコーナーの充実を図る等、年代やレベルの違いを問わず、お客様が満足できる空間作りを行っております。当社の出店戦略は再生及び活性化を核としております。複数名による商圏調査を十分行ったうえで物件を慎重に選定するとともに、居抜きを基本としたローコスト出店にて運営できる点が強みであると考えております。またM&Aから店舗再生するノウハウにも実績があり、今後も新規出店と並行し規模拡大を目指しております。さらに当社は、直営店舗の他、集客力のあるショッピングセンター、ボウリング場、リゾートホテル等のくつろぎスペース・コーナー等において、施設保有者との合意のもとに、当社のアミューズメント機器を施設保有者に賃貸して管理を委託する「管理委託」も行っております。 エリア別の店舗出店状況は次のとおりであります。
エリア
2016年3月末店舗数
2017年3月末店舗数
2018年3月末店舗数
2019年3月末店舗数
2020年3月末店舗数
北海道
1
1
1
1
1
東北
1
1
1
1
1
関東
10
15
14
19
25
東海
6
6
6
6
6
甲信越
20
19
19
19
19
北陸
5
5
5
5
5
近畿
1
1
1
2
2
合計
44
48
47
53
59

(注)1.店舗数には管理委託を含んでおりません。 ブランド別の出店状況は次の通りであります。
ブランド
2016年3月末店舗数
2017年3月末店舗数
2018年3月末店舗数
2019年3月末店舗数
2020年3月末店舗数
アピナ
30
29
30
33
38
YAZ
11
11
10
10
10
ゲームシティ
0
5
4
4
4
その他
3
3
3
6
7
合計
44
48
47
53
59

(注)1.その他の店舗数には白樺リゾート池の平ホテルアミューズメント館(2016年3月末以降)、GAME SQUARE茂原(2016年3月末以降)、タイトーFステーション松本店(2016年3月末以降)、ゲームスクエア三芳(2019年3月以降)、キッズスクエア上尾(2019年3月末以降)、キッズスクエア東大島(2019年3月以降)、キッズスクエア上溝店(2020年3月末)、キッズスクエア松戸(2020年3月末)を含んでおります。 2.2020年3月末のその他の店舗数には、キッズスクエア上尾(2020年3月末時点で閉店)は含んでおりません。 3.その他の店舗数には管理委託を含んでおりません。
ブランド
主な事業内容
主な運営会社
主な店舗
アピナ

長野県を中心に信越、北陸、北関東等のエリアにおいてロードサイド店舗を軸に展開しております。三世代家族をメインターゲットとしており、景品ゲーム機運営と接客サービスを重視しております。
当社
アピナ長野村山店、アピナ長野川中島店、アピナ塩尻店、アピナ太田店、アピナ長岡店、アピナ橋本店、アピナ鈴鹿店ほか31店舗
YAZ

東海地方を中心に、千葉県から大阪府までの太平洋側の地域におけるYAZ、YAZワールド、シートピアYAZの運営によって、小規模ショッピングセンター内店舗を軸に展開しております。
当社
YAZワールド八王子みなみ野店、YAZ川崎店、YAZワールド四日市店ほか7店舗
ゲームシティ

東京都及び埼玉県の都市圏におけるゲームシティ、ゲームシティプラスの運営によって、20代~30代の年齢層をターゲットにした繁華街型ロードサイド店舗を展開し、メダルゲームとテレビゲームを中心としたサービスを提供しております。
当社
ゲームシティプラス川越店ほか3店舗


(2) アミューズメント機器販売事業当社において、全国各地のアミューズメント施設のオペレーター(注)1、ディストリビューター(注)2に、アミューズメント関連機器等の販売を行っております。当社は、業務用の国内アミューズメント機器製造各社の新商品をはじめ、中古機器、シールプリント用紙、部品類、景品類と多岐にわたる商品を取扱っております。その殆どは、メーカーからの直送によるもので、顧客の少量多品種の要望にも対応可能な態勢をとっております。販売部門の拠点を東京に置き、通常の受注活動の他に、メンテナンスの手配や当社で運営している店舗で得た機種稼働データ、店舗運営ノウハウ等を通じた助言や提案、新たな店舗作りに関する運営支援等のコンサルティングを含むトータルセールスを行っております。アミューズメント業界では、最新の人気機種の確保が重要なため、当社が運営するアミューズメント施設での自社使用分も含めた仕入れをしておりますので、メーカーとはスケールメリットを加味した交渉が可能であります。 (注) 1.オペレーターとは、アミューズメント施設運営業者であります。 2.ディストリビューターとは、アミューズメント機器等の卸売業者であります。
(3) その他事業当社のその他事業として、主に広告代理店等を行っております。主に地元長野県において、チラシ、TVコマーシャルをはじめとした各種媒体を利用した広告代理店業、インターネット等を利用した販促品の販売、店舗デザイン及び看板作成等まで幅広く行っております。 [事業系統図]

(図は省略)