3771 SYSTEM RESEARCH CO.,LTD.株式会社システムリサーチ(カブシキガイシャシステムリサーチ)

基本情報 (Basic information)

証券コード 3771
会社名 株式会社システムリサーチ
会社名(英字) SYSTEM RESEARCH CO.,LTD.
会社名(ヨミ) カブシキガイシャシステムリサーチ
所在地 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
業種 情報・通信業
者法人番号 8180001030616
連結の有無
資本金(百万円) 550
決算日 3月31日
上場区分 上場

業績 (Business result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 16,242,600,000 16,251,000,000
2019 14,144,300,000 14,151,700,000
2018 12,708,400,000 12,716,100,000
2017 11,531,400,000 11,539,400,000
2016 10,454,200,000 10,465,800,000
2015 9,656,370,000 10,019,700,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,729,150,000 1,737,300,000
2019 1,295,160,000 1,300,960,000
2018 987,044,000 988,882,000
2017 925,829,000 924,900,000
2016 848,013,000 847,465,000
2015 703,152,000 660,653,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,232,930,000
2019 916,767,000
2018 665,652,000
2017 642,000,000
2016 563,194,000
2015 488,798,000 409,043,000

当期純利益 (Profit (loss) attributable to owners of parent)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,237,570,000
2019 920,346,000
2018 666,488,000
2017 641,049,000
2016 562,644,000

包括利益 (Comprehensive income)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,167,430,000
2019 919,771,000
2018 715,323,000
2017 662,205,000
2016 453,322,000
2015 471,716,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 6,338,940,000 6,294,330,000
2019 5,358,330,000 5,377,850,000
2018 4,653,340,000 4,667,260,000
2017 4,174,320,000 4,140,170,000
2016 3,654,520,000 3,603,340,000
2015 3,196,660,000 3,254,600,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 10,738,500,000 10,692,600,000
2019 9,523,850,000 9,547,130,000
2018 8,589,110,000 8,612,550,000
2017 7,699,490,000 7,653,070,000
2016 7,173,780,000 7,103,620,000
2015 6,572,840,000 6,660,350,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 5,332,280,000
2019 4,386,850,000
2018 3,538,450,000
2017 2,753,590,000
2016 2,822,530,000
2015 2,085,200,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.59 0.588
2019 0.562 0.562
2018 0.541 0.541
2017 0.542 0.54
2016 0.509 0.506
2015 0.486 0.488

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 550,150,000
2019 550,150,000
2018 550,150,000
2017 550,150,000
2016 550,150,000
2015 550,150,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 8,360,000
2019 4,180,000
2018 4,180,000
2017 4,180,000
2016 2,090,000
2015 2,090,000

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 988 1,000
2019 932 943
2018 880 890
2017 825 837
2016 806 817
2015 766 776

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,308,990,000
2019 1,103,990,000
2018 1,148,550,000
2017 196,355,000
2016 914,162,000
2015 466,391,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -50,949,000
2019 -71,259,000
2018 -68,142,000
2017 -131,760,000
2016 -65,306,000
2015 -83,436,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -312,611,000
2019 -184,331,000
2018 -295,556,000
2017 -133,535,000
2016 -111,516,000
2015 -54,449,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 9.4 9.3
2019 13.3 13.3
2018 13.8 13.8
2017 13.4 13.5
2016 9.6 9.6
2015 8.8 10.6

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.21 0.212
2019 0.183 0.183
2018 0.15 0.151
2017 0.164 0.165
2016 0.164 0.164
2015 0.168 0.137

配当性向 (Payout ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.338
2019 0.273
2018 0.313
2017 0.292
2016 0.222
2015 0.213

1株当たり配当額 (Dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 50
2019 60
2018 50
2017 45
2016 60
2015 50

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 147.51 148.06
2019 219.36 220.22
2018 159.27 159.47
2017 153.61 153.38
2016 134.75 134.62
2015 233.91 195.74

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 758.42 752.39
2019 1,282.17 1,285.82
2018 1,113.45 1,116.06
2017 998.82 989.98
2016 874.44 861.46
2015 1,529.75 1,555.91

大株主 (Major shareholders)

2020

保有数 保有率 名前 住所
1,365,800 0.1634 山田敏行 愛知県一宮市
641,764 0.0767 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
392,000 0.0469 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
322,400 0.0385 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町二丁目11番3号
267,000 0.0319 STATE STREET BANK AND TRUST CLIENT OMNIBUS ACCOUNT OM02 505002(常任代理人 株式会社みずほ銀行決済営業部) 100 KING STREET WEST, SUITE 3500, PO BOX 23 TORONTO, ONTARIO M5X 1A9 CANADA(東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟)
228,000 0.0272 布目秀樹 名古屋市中川区
200,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目11番27号
183,000 0.0218 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
160,700 0.0192 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海一丁目8番11号
131,200 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市

2019

保有数 保有率 名前 住所
782,500 0.1872 山田敏行 愛知県一宮市
322,832 0.0772 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
212,000 0.0507 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
163,400 0.039 布目秀樹 名古屋市中川区
140,900 0.0337 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町二丁目11番3号
118,100 0.0282 STATE STREET BANK AND TRUST CLIENT OMNIBUS ACCOUNT OM02 505002(常任代理人 株式会社みずほ銀行決済営業部) 100 KING STREET WEST, SUITE 3500, PO BOX 23 TORONTO, ONTARIO M5X 1A9 CANADA(東京都港区港南二丁目15番1号 品川インターシティA棟)
100,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目11番27号
93,500 0.0223 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海一丁目8番11号
91,500 0.0218 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
65,600 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市

2018

保有数 保有率 名前 住所
782,100 0.1871 山田敏行 愛知県一宮市
340,732 0.0815 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
263,000 0.0629 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
161,800 0.0387 布目秀樹 名古屋市中川区
122,700 0.0293 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町二丁目11番3号
100,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目11番27号
91,600 0.0219 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
65,600 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市
60,500 0.0144 新海秀治 愛知県知多郡阿久比町
60,000 0.0143 有限会社福田商事 富山県小矢部市上野本52番地7

2017

保有数 保有率 名前 住所
781,600 0.1869 山田敏行 愛知県一宮市
328,732 0.0786 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
281,000 0.0672 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
160,400 0.0383 布目秀樹 名古屋市中川区
101,400 0.0242 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町二丁目11番3号
100,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目11番27号
91,600 0.0219 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
65,600 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市
60,000 0.0143 有限会社福田商事 富山県小矢部市上野本52番地7
57,600 0.0137 山田美代子 愛知県一宮市

2016

保有数 保有率 名前 住所
390,400 0.1867 山田敏行 愛知県一宮市
174,716 0.0835 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
146,200 0.0699 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
79,800 0.0381 布目秀樹 名古屋市中川区
74,300 0.0355 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町二丁目11番3号
50,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目5番28号
45,800 0.0219 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
32,800 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市
31,500 0.015 新海秀治 愛知県知多郡阿久比町
30,000 0.0143 有限会社福田商事 富山県小矢部市上野本52番地7

2015

保有数 保有率 名前 住所
389,900 0.1865 山田敏行 愛知県一宮市
183,516 0.0878 システムリサーチ従業員持株会 名古屋市中村区岩塚本通二丁目12番
149,200 0.0713 伊藤範久 三重県員弁郡東員町
100,000 0.0478 東芝ソリューション株式会社 川崎市幸区堀川町72番地34
79,200 0.0378 布目秀樹 名古屋市中川区
50,900 0.0243 松井証券株式会社 東京都千代田区麹町一丁目4番地
50,000 0.0239 株式会社豊通シスコム 名古屋市中村区名駅四丁目5番28号
45,800 0.0219 大澤日出巳 愛知県瀬戸市
32,800 0.0156 久保田信治 奈良県生駒市
31,700 0.0151 新海秀治 愛知県知多郡阿久比町

事業内容 (Description of business)


当社グループは、当社および連結子会社1社で構成され、SIサービスおよびソフトウエア開発を主たる業務としております。さらにコンピュータ機器等の商品販売、WEBサイトの運営ならびにクラウドサービス(SaaS)、ソフトウエアプロダクト開発販売等も行う総合情報サービス業であります。当社グループはソフトウエア関連事業の単一セグメントであるため、業務区分別の内容を記載しております。業務区分別事業内容および当社と子会社の当該事業に係わる位置付けは次のとおりであります。
業務区分
業務区分別事業内容
主な会社
SIサービス業務
請負契約にて、顧客の情報化ニーズから情報システムを提案・開発・構築を提供するサービス。システム構築用ハードウエア等を含む。
当社株式会社ソエル
ソフトウエア開発業務
大手企業を中心に、準委任契約や派遣契約による常駐型を中心とした企業の基幹業務のシステム開発やメンテナンス業務等。
当社
ソフトウエアプロダクト業務
不特定ユーザー向けのプログラム作成、販売および保守等。
当社
商品販売
情報機器、ソフトウエア等の商品仕入れ販売。
当社
その他
WEBサイトの運営ならびにクラウドサービス(SaaS)等。
当社 株式会社ソエル

当社の業務区分別事業内容は、以下のとおりであります。(1) SI(注1)サービス業務コンピュータおよび周辺機器の選択からネットワークまで、お客様に最適なソリューションを提供すべく、総合的にシステム開発から構築までを提案しております。ISO9001に基づく徹底した品質管理で、企画・設計・開発・保守に至るまで一括請負契約により総合的な情報サービスを提供しております。また、独立系のIT企業としてメーカーに左右されることなく、蓄積した専門知識と新技術で顧客の経営課題に的確に対応し、顧客利益を創出できるシステムの提案と構築を目指しております。具体的には、クレジット決済に加え、電子マネー決裁が可能なPOS管理システム、高度なFA制御技術(注2)である自動倉庫/コンベアと連携したWMS/WCS(注3)、カーディーラーシステム、PLC(注4)開発用のコンパイラやデバッガなどの統合開発環境など、専門的で特殊な技術を必要とされる業務も行っております。 (2) ソフトウエア開発業務大手企業を中心に、準委任契約や派遣契約による常駐型を中心とした情報システム開発を行っております。企業の基幹業務のシステム開発とメンテナンス業務を、クオリティの高い技術者によって行うことにより、多くの顧客からは、リピートオーダーをいただき、継続的な取引を続けております。製造業、流通業、サービス業など、業種・業態を問わずシステムの上流工程から下流工程(注5)、およびその後のメンテナンス業務までの広範囲に亘ってサービスを提供しております。また、メインフレーム系システム(注6)やクライアント・サーバ・システム(注7)の保守・メンテナンスだけではなく、新しいプラットフォーム(注8)への移植(レガシーマイグレーション(注9))も行っております。 (3) ソフトウエアプロダクト業務販売管理・顧客管理・会計・給与計算などのソフトウエアパッケージを中心とした不特定ユーザー向けの商品や、中規模から大規模まで対応可能な通販業界向けコアパッケージ商品などの、プログラム作成、販売および保守等の業務を行っております。 (4) 商品販売SIサービス業務を推進していくうえで、ソフトウエアのみならずハードウエアからネットワークまで独立系の当社の強みを活かし、各メーカーの製品を最適な組み合わせで提供しております。 (5) その他① WEBサイト運営2004年4月に「ネットでショップもうかルンバ」(ネットショップ作成支援システムと運営システム)を開設し、ASP(注10)事業として運営、電子商取引(EC)分野の事業をスタートしました。2011年2月には、“既存のホームページにリンクを貼るだけでネットショップ構築”をコンセプトに、クラウドサービス(注11)「イージーマイショップ(easy myShop)」をリリース、2015年1月にはイージーマイショップ専用の決済サービス「イージーペイメント」をリリースし、幅広く展開しております。② クラウドサービス(SaaS(注12))AI(人工知能)技術を応用した仕組み(高度なテキストマイニング機能を利用した分析や、企業内に散在するデータの統合的な検索機能)や、当社の持つ顧客管理システムなどのソフトウエアプロダクト製品を、手頃な月額課金にて提供しております。ユーザはシステムを所有することなく、インターネット経由にて手軽にご利用いただけます。 (注1)SI(System Integrator)利用先の業務上の問題点や課題などに合わせた、総合的なシステム構築と保守管理などをする業者をいいます。当社は、2001年3月に経済産業省より、システムインテグレーションサービスを的確に遂行できる経理的基礎、技術的能力、システムインテグレーションサービスの実績を備えているとして認定を受けております。(SI認定企業) (注2)FA(Factory Automation)制御技術FAとは、工場や研究所などでの作業を自動化する機器の総称、またはこうした機器により作業を自動化することであり、このための技術をFA制御技術といいます。 (注3)WMS(Warehouse Management System)/WCS(Warehouse Control System)WMSとは、倉庫管理システムで入出庫管理、在庫管理、棚卸管理等を行うシステムをいいます。WCSとは、入出庫の一部または全てを機械制御で行う自動倉庫システムなどをいいます。機械が入出庫を行うことからマテハン(マテリアルハンドリングの略称)とも呼ばれます。 (注4)PLC(Programmable Logic Controller)リレー回路の代替装置として開発された制御装置で、工場などの自動機械の制御に使われるほか、エレベーター・自動ドアなどの制御にも使われている装置をいいます。 (注5)上流工程から下流工程システム開発の工程は、企画-要件定義-概要設計-詳細設計-プログラム設計-テストとなりますが、その内の企画、要件定義、概要設計の工程を上流工程、それ以降の詳細設計、プログラム設計、テストを下流工程といいます。 (注6)メインフレーム系システムメインフレーム(main frame / 大型汎用コンピュータ)系システムは、大型汎用コンピュータを用いた企業の基幹業務を中心としたシステムのことをいいます。 (注7)クライアント・サーバ・システム(Client Server System)クライアント・サーバ・システムとは、コンピュータをサーバとクライアントに分け役割分担をして運用する仕組みのことをいいます。 LANにおける典型的なクライアント・サーバ・システムとしては、共有しておきたいデータがおいてある「サーバコンピュータ」に対し、一般のユーザーが使う「クライアントパソコン」が複数接続されている状態です。 (注8)新しいプラットフォームプラットフォームはシステムなどの基礎となる技術やハードウエア、ソフトウエアのことです。旧来の大型汎用コンピュータに代わって登場してきたUNIXシステムやWindowsシステムなどのクライアント・サーバ型を第2のプラットフォームといい、「ソーシャルサービス(Social Service)」、「モバイル(Mobile)」、「ビッグデータ・アナリティクス(Big Data Analytics)」(注13)および「クラウド(Cloud)」(注11)の4要素によって形成される情報基盤のことを第3のプラットフォームといい、これらを新しいプラットフォームと表現しています。 (注9)レガシーマイグレーションメインフレームを使ったシステムは「レガシーシステム」と呼ばれ、企業の基幹システムなどに多く採用されております。このメインフレームで構築されたシステムを、UNIXやWindowsなどのプラットフォームに移植することをいいます。 (注10)ASP(Application Service Provider) インターネット経由で各種ソフトをユーザーに“期間貸し”で利用させるサービスをいいます。 (注11)クラウドサービス(Cloud Service)「ASPサービス」とほぼ同様の概念です。従来は手元のコンピュータに導入して利用していたソフトウエアやデータ、あるいはそれらを提供するための技術基盤(サーバコンピュータなど)を、インターネットなどのネットワークを通じて必要に応じて利用者に提供するサービスをいいます。 (注12)SaaS(Software as a Service )ソフトウエアをインターネットなどの通信ネットワークを通じて提供し、利用者が必要なものを必要なときに呼び出して使うような利用形態のことをいいます。 (注13)ビッグデータ・アナリティクス(Big Data Analytics)「巨大なデータの分析」。画像、音声などさまざまな形式のデータが含まれ、既存の通常の技術では処理や管理が困難であるほど、巨大で複雑なデータの集合を分析する技術のことをいいます。 事業の系統図は、次のとおりであります。
(注)コンピュータメーカー:コンピュータメーカーならびにコンピュータメーカー系SI会社大手ソフトウエア業者:独立系SI会社、ユーザー系SI会社等

(図は省略)