3560 Hobonichi Co.,Ltd.株式会社ほぼ日(カブシキガイシャホボニチ)

基本情報 (Basic information)

証券コード 3560
会社名 株式会社ほぼ日
会社名(英字) Hobonichi Co.,Ltd.
会社名(ヨミ) カブシキガイシャホボニチ
所在地 港区北青山二丁目9番5号
業種 小売業
者法人番号 1010401048826
連結の有無
資本金(百万円) 282
決算日 8月31日
上場区分 上場

業績 (Business Result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 5,465,410,000
2018 5,037,940,000
2017 4,016,390,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 638,614,000
2018 567,409,000
2017 482,151,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 441,154,000
2018 389,457,000
2017 340,882,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 3,614,210,000
2018 3,324,470,000
2017 2,991,940,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 5,063,800,000
2018 4,710,950,000
2017 4,228,430,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 2,039,150,000
2018 2,082,000,000
2017 1,910,490,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.714
2018 0.706
2017 0.708

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 349,565,000
2018 348,626,000
2017 347,839,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 2,319,000
2018 2,317,600
2017 2,316,000

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 85
2018 75
2017 74

平均臨時雇用人員 (Average number of temporary employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 32
2018 21
2017 16

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 72,967,000
2018 316,383,000
2017 140,340,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -9,601,000
2018 -40,588,000
2017 77,725,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 -104,158,000
2018 -103,949,000
2017 563,668,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 29.6
2018 37.5
2017 33

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.127
2018 0.123
2017 0.137

配当性向 (Payout ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 0.236
2018 0.268
2017 0.284

1株当たり配当額 (Dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 45
2018 45
2017 45

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 190.32
2018 168.08
2017 158.35

1株当たり当期純利益(希薄化後) (Diluted earnings per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 190.04
2018 167.77
2017 157.8

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2019 1,558.63
2018 1,434.46
2017 1,291.86

大株主 (Major shareholders)

2019

保有数 保有率 名前 住所
645,000 0.2781 糸井 重里 東京都港区
480,000 0.2069 池田 あんだ 東京都目黒区
326,000 0.1409 山本 英俊 東京都世田谷区
208,000 0.0898 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8-11
200,000 0.0862 ほぼ日従業員持株会 東京都港区北青山2丁目9-5
23,000 0.0101 篠田 真貴子 東京都新宿区
22,000 0.0097 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町2丁目11番3号
21,000 0.0094 小泉 絢子 東京都渋谷区
21,000 0.0094 細井 潤治 東京都世田谷区
20,000 0.0086 永田 泰大 東京都江東区

2018

保有数 保有率 名前 住所
645,000 0.2783 糸井 重里 東京都港区
480,000 0.2071 池田 あんだ 東京都目黒区
326,000 0.141 山本 英俊 東京都世田谷区
240,000 0.1039 ほぼ日従業員持株会 東京都港区北青山2-9-5
195,000 0.0842 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8-11
27,000 0.0118 日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 東京都港区浜松町2丁目11番3号
21,000 0.0094 小泉 絢子 東京都渋谷区
21,000 0.0094 細井 潤治 東京都世田谷区
20,000 0.0086 篠田 真貴子 東京都新宿区
20,000 0.0086 永田 泰大 東京都江東区

2017

保有数 保有率 名前 住所
645,000 0.2784 糸井 重里 東京都港区
480,000 0.2072 池田 あんだ 東京都目黒区
326,000 0.1411 山本 英俊 東京都世田谷区
287,000 0.1243 ほぼ日従業員持株会 東京都港区北青山2-9-5
180,000 0.0779 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 東京都中央区晴海1丁目8-11
21,000 0.0094 小泉 絢子 東京都渋谷区
21,000 0.0094 細井 潤治 東京都世田谷区
20,000 0.0086 篠田 真貴子 東京都新宿区
20,000 0.0086 永田 泰大 東京都江東区
10,000 0.0043 笠井 宏明 千葉県松戸市

事業内容 (Description of business)


3 【事業の内容】当社グループは、当社(株式会社ほぼ日)及び関連会社1社(株式会社エイプ)(注)により構成されています。当社は、「やさしく、つよく、おもしろく。」を行動指針とし、「場」をつくり、「いい時間」を提供するコンテンツを企画、編集、制作、販売しています。「場」では、コンテンツの作り手と受け取り手が出会います。当社が目指す「場」では、作り手だけでなく、コンテンツの受け取り手も前向きな姿勢で参加します。また、「場」に参加する者の役割は必ずしも固定されていません。作る者が、場にある別のコンテンツを楽しむ者にもなる。買い手が、次の機会には作るほうに回ることもある。作り手と受け取り手の、互いの関係がフラットで、役割が固定されすぎず、互いにリスペクトしあう能動的な当事者である。そのような「場」をつくる会社であろうとしています。 <当社がつくる様々な場>

場の紹介
ほぼ日刊イトイ新聞
1998年から1日も休まずに続いているウェブサイト。有名無名を問わず、あらゆる人の興味をコンテンツにして共有し合う場です。
ほぼ日手帳
ほぼ日がプロデュースし、世界にファンが広がっている手帳です。つかう人のLIFEが刻まれ、世界に1冊しかない小さな物語が生まれる場です。
ほぼ日ストア
ほぼ日がつくるさまざまな商品を販売しています。ほしいものが形になる場であり、ものを通じてひとびとの価値観が混ざり合う場です。
ほぼ日のアースボール
軽くて持ち運べてスマホをかざせばさまざまな情報にアクセスできる新しい地球儀です。言語を超えて、直感的に地球のことが理解できる場です。
TOBICHI
ほぼ日の運営するリアル店舗です。ウェブサイトや商品を通じて共感し合った人が、現実の場で、実際に、見て、触って、出合う場です。
ドコノコ
犬や猫とのつながりを深めるSNSです。思い出の記録であり、機能的なサービスであり、犬と猫を主役にしたコミュニケーションの場です。
生活のたのしみ展
大量生産品ともアートとも違う、よいものを集めて販売するイベント・フェスです。つくった人と買う人がお買い物を中心に、つながる場です。
ほぼ日の学校
シェイクスピアや万葉集といった古典に、新しい感性で向き合い、学び直す場です。既成概念にとらわれない、魅力的な講師たちが集います。

(注)株式会社エイプは、関連会社で、ゲーム等のコンテンツに係る知的財産権の管理を主な業務としています。「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則」(1976年大蔵省令第28号)第10条第2項に照らし判断した結果、重要性が乏しいと判断したため、株式会社エイプは持分法非適用の関連会社としています。 <コンテンツを生み出すプロセス>

円環の内側
[集合]
[動機]
[実行]
当社発信のコンテンツに顧客が集まります。
社内で、顧客の反応等から、生活者が暗黙のうちに感じている「あったらいいな」という気持ちを考察し、共有します。企画担当者は、自らが「作りたい」と発する動機と、「集合」から得た考察を対照させながら企画を掘り下げます。
企画を編集・制作するプロセスです。「集合」の様子や「動機」の掘り下げと常に同期しながら、臨機応変に進みます。
円環の外側
[社会]「集合」「動機」「実行」が「社会」に対して開いているのは、独りよがりな内輪受けにならず、社会を意識し、社会に対してオープンでありたいからです。

当社では、当社の独自性を生むカギとなるプロセスを模式化し、「クリエイティビティの3つの輪」と呼んでいます。「社会」が円環で示され、その内側が当社の活動です。「クリエイティビティの3つの輪」で示したプロセスでコンテンツを企画、制作してきた結果として、生活者の気持ちに関する考察が蓄積され、当社の独自性を形作っていると考えます。 事業の系統図は、次のとおりです。