3437 tokuden co.,ltd.特殊電極株式会社(トクシュデンキョクカブシキガイシャ)

基本情報 (Basic information)

証券コード 3437
会社名 特殊電極株式会社
会社名(英字) TOKUDEN CO.,LTD.
会社名(ヨミ) トクシュデンキョクカブシキガイシャ
所在地 尼崎市昭和通二丁目2番27号
業種 金属製品
者法人番号 8140001050221
連結の有無
資本金(百万円) 484
決算日 3月31日
上場区分 上場

業績 (Business result)

売上高 (Net sales)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 10,475,000,000 10,643,600,000
2019 10,433,400,000 10,634,200,000
2018 9,094,740,000 9,283,540,000
2017 8,842,430,000 8,939,010,000
2016 8,213,500,000 8,362,700,000
2015 8,218,500,000 8,272,310,000

経常利益 (Ordinary profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 919,835,000 922,421,000
2019 746,428,000 750,659,000
2018 609,916,000 599,825,000
2017 602,170,000 599,286,000
2016 517,470,000 509,792,000
2015 399,353,000 302,365,000

当期純利益 (Profit (loss) attributable to owners of parent)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 617,408,000
2019 520,644,000
2018 429,249,000
2017 477,865,000
2016 437,854,000

当期純利益 (Profit (loss))

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 618,547,000
2019 518,730,000
2018 417,953,000
2017 455,271,000
2016 331,873,000
2015 289,886,000 272,070,000

包括利益 (Comprehensive income)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 625,884,000
2019 522,185,000
2018 429,178,000
2017 474,051,000
2016 241,696,000
2015 286,997,000

純資産額 (Net assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 5,431,110,000 5,404,380,000
2019 4,873,860,000 4,837,790,000
2018 4,418,710,000 4,370,950,000
2017 4,094,260,000 4,005,250,000
2016 3,679,500,000 3,587,490,000
2015 3,433,310,000 3,402,170,000

総資産額 (Total assets)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 9,252,930,000 9,355,500,000
2019 8,701,050,000 8,811,010,000
2018 7,939,720,000 8,065,240,000
2017 7,612,590,000 7,678,200,000
2016 6,955,840,000 7,000,110,000
2015 6,870,670,000 6,947,420,000

現金及び現金同等物の残高 (Cash and cash equivalents)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 1,745,110,000
2019 1,240,230,000
2018 1,857,650,000
2017 1,728,310,000
2016 1,153,560,000
2015 1,354,560,000

自己資本比率 (Equity-to-asset ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.587 0.575
2019 0.56 0.546
2018 0.557 0.539
2017 0.538 0.521
2016 0.529 0.51
2015 0.5 0.486

資本金 (Share capital)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 484,812,000
2019 484,812,000
2018 484,812,000
2017 484,812,000
2016 484,812,000
2015 484,812,000

発行済株式総数 (Total number of issued shares)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 801,000
2019 801,000
2018 801,000
2017 801,000
2016 801,000
2015 8,010,000

従業員数 (Number of employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 240 250
2019 234 244
2018 234 244
2017 233 238
2016 235 240
2015 233 239

平均臨時雇用人員 (Average number of temporary employees)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 36 36
2019 36 36
2018 41 41
2017 42 42
2016 38 38
2015 43 44

営業活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) operating activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 681,314,000
2019 265,847,000
2018 363,478,000
2017 1,016,650,000
2016 -29,141,000
2015 238,333,000

投資活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) investing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -110,924,000
2019 -820,841,000
2018 -129,106,000
2017 -243,699,000
2016 -42,317,000
2015 -120,433,000

財務活動によるキャッシュ・フロー (Net cash provided by (used in) financing activities)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 -64,230,000
2019 -62,535,000
2018 -105,427,000
2017 -198,619,000
2016 -127,424,000
2015 -127,707,000

株価収益率(PER) (Price-earnings ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 5.75 5.76
2019 7.68 7.65
2018 8.09 7.88
2017 5.32 5.07
2016 5.84 4.42
2015 6.96 7.42

自己資本利益率(ROE) (Rate of return on equity)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.12 0.121
2019 0.112 0.114
2018 0.098 0.103
2017 0.117 0.126
2016 0.093 0.126
2015 0.088 0.084

配当性向 (Payout ratio)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 0.096
2019 0.114
2018 0.133
2017 0.123
2016 0.169
2015 0.193

1株当たり中間配当額 (Interim dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 35
2019 35
2018 35
2017 35
2016 3.5
2015 3.5

1株当たり配当額 (Dividend paid per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 75
2019 75
2018 70
2017 70
2016 38.5
2015 7

1株当たり当期純利益 (Basic earnings (loss) per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 782.43 780.99
2019 656.17 658.59
2018 524.56 538.74
2017 568.66 596.89
2016 414.47 546.83
2015 36.2 33.98

1株当たり純資産額 (Net assets per share)

単体 (Non-consolidated) 連結 (Consolidated)
2020 6,870.06 6,801.63
2019 6,165.17 6,086.18
2018 5,589.43 5,495.62
2017 5,114.32 4,993.61
2016 4,595.65 4,459.34
2015 428.74 421.54

大株主 (Major shareholders)

2020

保有数 保有率 名前 住所
132,300 0.1673 株式会社ブロードピーク 東京都豊島区西池袋1-4-10
60,200 0.0761 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

54,000 0.0683 株式会社光通信 東京都豊島区西池袋1-4-10
19,000 0.024 大野 昌克 兵庫県伊丹市
17,000 0.0215 坂西 啓至 大阪府吹田市
17,000 0.0215 宮田 純子 兵庫県伊丹市
16,800 0.0212 福田 博 大阪府豊中市
15,000 0.0189 坂地 一晃 兵庫県川西市
15,000 0.0189 坂本 浩司 名古屋市名東区
15,000 0.0189 樋口 豪也 岐阜県可児市
15,000 0.0189 株式会社関西みらい銀行 大阪市中央区備後町2-2-1
15,000 0.0189 株式会社みなと銀行 神戸市中央区三宮町2-1-1

2019

保有数 保有率 名前 住所
103,000 0.1302 株式会社ブロードピーク 東京都豊島区西池袋1-4-10
58,500 0.0739 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

44,600 0.0564 株式会社光通信 東京都豊島区西池袋1-4-10
19,000 0.024 大野 昌克 兵庫県伊丹市
19,000 0.024

MSIP CLIENT SECURITIES

(常任代理人 モルガン・スタンレーMUFG証券株式会社)

25 CABOT SQUARE, CANARY WHARF, LONDON E14 4QA, U.K.

(東京都千代田区大手町1-9-7)

17,000 0.0215 坂西 啓至 大阪府吹田市
17,000 0.0215 宮田 純子 兵庫県伊丹市
16,800 0.0212 福田 博 大阪府豊中市
15,000 0.0189 坂地 一晃 兵庫県川西市
15,000 0.0189 坂本 浩司 名古屋市名東区
15,000 0.0189 樋口 豪也 岐阜県可児市
15,000 0.0189 株式会社近畿大阪銀行 大阪市中央区備後町2-2-1
15,000 0.0189 株式会社みなと銀行 神戸市中央区三宮町2―1―1

2018

保有数 保有率 名前 住所
62,200 0.0786 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

39,700 0.0502 株式会社ユニ・ロット 大阪市中央区淡路町2-6-11
30,700 0.0388 株式会社コムシス 大阪市中央区道頓堀2-2-20
20,000 0.0252 丸田 稔 長野県上伊那郡箕輪町
19,000 0.024 大野 昌克 兵庫県伊丹市
17,000 0.0215 坂西 啓至 大阪府吹田市
17,000 0.0215 宮田 純子 兵庫県伊丹市
16,800 0.0212 福田 博 大阪府豊中市
15,000 0.0189 坂地 一晃 兵庫県川西市
15,000 0.0189 坂本 浩司 名古屋市名東区
15,000 0.0189 樋口 豪也 岐阜県可児市
15,000 0.0189 株式会社近畿大阪銀行 大阪市中央区備後町2-2-1
15,000 0.0189 株式会社みなと銀行 政策投資口 神戸市中央区三宮町2―1―1

2017

保有数 保有率 名前 住所
64,100 0.08 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

27,000 0.0337 宮田 純子 兵庫県伊丹市
19,000 0.0237 大野 昌克 兵庫県伊丹市
17,000 0.0212 坂西 啓至 大阪府吹田市
16,800 0.0209 福田 博 大阪府豊中市
15,000 0.0187 坂地 一晃 兵庫県川西市
15,000 0.0187 坂本 浩司 名古屋市名東区
15,000 0.0187 樋口 豪也 岐阜県可児市
15,000 0.0187 株式会社近畿大阪銀行 大阪市中央区備後町2-2-1
15,000 0.0187 株式会社みなと銀行 神戸市中央区三宮町2―1―1
15,000 0.0187 株式会社コムシス 大阪市中央区道頓堀2-2-20

2016

保有数 保有率 名前 住所
61,500 0.0767 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

29,600 0.0369 野村信託銀行株式会社(信託口) 東京都千代田区大手町2-2-2
27,000 0.0337 宮田 文夫 兵庫県伊丹市
19,000 0.0237 大野 昌克 兵庫県伊丹市
17,000 0.0212 坂西 啓至 大阪府吹田市
16,800 0.0209 福田 博 大阪府豊中市
15,000 0.0187 坂地 一晃 兵庫県川西市
15,000 0.0187 坂本 浩司 名古屋市名東区
15,000 0.0187 樋口 豪也 岐阜県可児市
15,000 0.0187 株式会社近畿大阪銀行 大阪市中央区備後町2-2-1
15,000 0.0187 株式会社みなと銀行 神戸市中央区三宮町2―1―1

2015

保有数 保有率 名前 住所
583,000 0.0727 特殊電極従業員持株会

兵庫県尼崎市昭和通2-2-27

特殊電極株式会社内

270,000 0.0337 宮田 文夫 兵庫県伊丹市
270,000 0.0337 野村信託銀行株式会社(信託口) 東京都千代田区大手町2-2-2
190,000 0.0237 大野 昌克 兵庫県伊丹市
170,000 0.0212 坂西 啓至 大阪府吹田市
168,000 0.0209 福田 博 大阪府豊中市
150,000 0.0187 坂地 一晃 兵庫県川西市
150,000 0.0187 坂本 浩司 名古屋市名東区
150,000 0.0187 樋口 豪也 岐阜県可児市
150,000 0.0187 株式会社近畿大阪銀行 大阪市中央区城見1-4-27
150,000 0.0187 株式会社みなと銀行 神戸市中央区三宮町2―1―1

事業内容 (Description of business)


3【事業の内容】
当社グループは、溶接材料の開発力及び溶接総合技術を活かしたメーカーとして、溶接工事の施工、溶接材料、特殊溶接を施した鋼板、溶接装置、溶接手法及びその技術から派生した応用商品を営業品目として取扱っております。
溶接技術は、各業界における建造物、設備、装置、機械部品等の製作において不可欠な加工技術の一つでありますが、当社はその溶接分野におきましても特殊な溶接技術を専門に開発を進め、特に「表面改質技術」に属する肉盛溶接技術(機械部品等の表面に金属を盛り上げる溶接方法)並びにそれに用いる肉盛溶接材料を中心に事業を展開しております。
なお、次の3部門は「第5 経理の状況 1 連結財務諸表等 (1)連結財務諸表 注記事項」に掲げるセグメントの区分と同一であります。

(1) 工事施工
溶接技術、溶接加工は一般消費者へわたる製品・商品の組立手段として用いられる場合と、各種産業における生産設備の加工・組立手段として用いられる場合がありますが、当社グループは、主に各種産業の下支えとして設備、装置の加工・組立の溶接施工を行っております。
当社グループは、基盤素材産業である製鉄、石油化学、セメントから家電、自動車、食品産業といった身近な製造品まであらゆる業種の製造設備に関わる溶接を行っておりますが、その中でも、鉄鋼・自動車産業の設備メンテナンスに関する溶接を主力としております。
当社グループの溶接施工の特徴の一つは『特殊材料溶接』であります。
一般に、「鉄」と言われているものは軟鋼を指し、金属製品のほとんどがこの材料でできておりますが、当社グループの溶接施工は、軟鋼ではなく、耐腐食性を求めるステンレス材、チタン材、耐熱性を求めるニッケル合金、硬さを求める耐摩耗材料、軽さを求めるアルミ材、チタン材、あるいは強さを求める高張力材など軟鋼以外の特殊材料であり、これらを対象とした溶接を行っております。
もう一つの特徴は『耐摩耗肉盛』であります。各種産業において設備を稼働する工程では、多かれ少なかれ摩耗が生じます。材料と装置あるいは装置間において接触が発生する工程では、それらの表面は必ず摩耗することとなりますので、使用限界を超えて摩耗した部分の再生手段として肉盛溶接という溶接技術をとっております。
当社グループは、この肉盛溶接技術を基盤とした工事施工を行っております。前述の軟鋼より少し硬い材料からダイヤモンドに次ぐ硬さまで、幅広く溶接材料を準備し、顧客の要望に対応しております。
適用業種の例をあげると、製鉄業では、鉄鉱石、石炭等原材料の移動部、高炉周り、連続鋳造、圧延から最終製品までといった耐摩耗性を求められる設備機器など数多くあります。セメント工場では石灰石、石炭等原材料の移動部、キルン周辺(原料を焼成してセメントにする設備)から最終製品まで、また、粉砕工程にも耐摩耗性が求められております。
また、この他にトッププレート(耐摩耗用クラッド鋼板)を用いた工事も施工いたしております。トッププレートとは、軟鋼に超耐摩耗合金を特殊肉盛溶接した鋼板の当社グループの製品名であり、当社の姫路トッププレート工場及び室蘭工場で製造しております。
特徴として、凹凸がほとんど無い表面で、しかも高硬度を有するにも拘わらず、割れ及び歪みが少ないといった性質を有しております。表面が滑らかで耐摩耗性に優れているといった点から、製鉄所やセメント工場などの投入シュート等の諸設備において、コークス・原料・土石などによる研削摩耗を受ける部分・部品等に使用されております。

(2) 溶接材料
当社グループの特殊溶接の特徴は「(1)工事施工」において前述したとおりですが、上記工事施工において使用される特殊溶接用材料の仕入・製造・販売も手掛けております。
当社の溶接材料を使用し肉盛溶接することにより、設備部品の延命対策ともなり、設備部品の新設時あるいは補修・再生時に使用されております。
主な製商品といたしまして、当社尼崎工場において生産しておりますフラックス入りワイヤ(溶接の際に、溶接金属の酸化を防止するための保護、あるいは溶接金属への合金添加等を目的として用いる粉末材料を内蔵したパイプ状のワイヤ)、当社技術標準に基づき製造委託しております被覆アーク溶接棒(フラックス入りワイヤと同様の目的で用いる棒状の溶接材料)、各種溶接用線材、粉末材等を取扱っております。

(3) 環境関連装置
自動車関連の鋳造された粗材を冷却する強制冷却装置、省エネや作業環境改善を目的とした金型加熱装置といった環境関連装置や自動搬送車(AGV)による搬送ライン装置等の製造・販売を行っております。

(4) その他
上記工事施工、溶接材料、環境関連装置の他に、主に自動車産業向けに、アルミダイカストマシーン用部品(プランジャースリーブ、スプルブッシュ、プランジャーチップ、ラドル、ボアピン等)の製造販売を行っております。

[事業系統図]
事業の系統図は次のとおりであります。

(図は省略)